みちょぱ、『ロンハー』スポーツテストで にこるんをケアしてくれた人物に感謝「これは好感度爆上げですわな(笑)」

7月17日(日)、みちょぱこと池田美優がパーソナリティを務めるラジオ番組「#みちょパラ」(ニッポン放送・毎週日曜22時30分〜23時)が放送。みちょぱが、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に出演した際の裏話を明かした。

池田美優(みちょぱ)

今回番組では、『鷲見玲奈 好感度爆上げメール』のコーナーを展開。このコーナーは、リスナーが鷲見になり切って好感度が上がるような言動を妄想して送ってくるという、いわゆる『ネタコーナー』となっており、様々な内容が紹介された。

その中には、先日『ロンドンハーツ』にてみちょぱや鷲見が、にこるんこと藤田ニコルと共演した際の出来事に触れるものも。にこるんが、同番組の収録時に鷲見に励ましてもらったことを後日ラジオで話したとのことで、事情を知るみちょぱが詳細を説明した。

「(人気企画の)『女性芸能人スポーツテスト』で、活躍できなかったりとかもっとやりたいですっていう子は、ゴールデン放送じゃなくてレギュラー放送の方で居残りみたいな感じで。顔面粉まみれになって飴を探すとか、そういう競技をやるってなって。

あたしは2位で結果を残したということで、そのまま帰らせてもらえたんだけど。にこちゃんが、前よりもスポーツ自体があんまりできなくなっちゃって。『居残りしてください』みたいに言われちゃって、ちょっと萎えてたのよ。

『絵面的にも、にこるんがほしいです』っていうのをみんな言って、渋々なんだけど残る感じになって……」

思うように結果が出せず、居残りをすることになってしまったにこるん。そんなときにケアをしてくれたのが、鷲見だったそうで……。

池田美優(みちょぱ)

池田美優(みちょぱ)

「そのとき鷲見さんが横にいてくれたから、大丈夫かなと思ってたんですけど。

その後、鷲見さんに、一緒に撮った写真を送ってもらって、『ありがとうございました』って言って。『にこるん大丈夫でしたか?』って言ったら、『大丈夫だったよ』っていう感じで、『楽しそうにしてたよ』っていうのだけは、報告をいただいたんですけど。

鷲見さん、あのときはありがとうございました(笑)」

池田美優(みちょぱ)

池田美優(みちょぱ)

鷲見に対し、ラジオを通じて改めてお礼の言葉を送ったみちょぱ。友達であるにこるんをしっかりとケアしてくれた鷲見の優しさに、「これは好感度爆上げですわな(笑)」と話していた。

関連記事(外部サイト)