田川寿美、泳げないのに「シュノーケリング」再チャレンジ?

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

ニッポン放送のイマジンスタジオから素敵なゲストをお招きしてライブショーをお届けする『中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪』(毎週日曜朝5時30分〜/司会:中山秀征・アシスタント:石川みゆき)。8月14日(日)のゲストは、田川寿美さん、蒼一心さん、そして中継先の茅ヶ崎から原田波人さんです。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

番組初登場の蒼一心さんは、6年前にメジャーデビューしました。甘いマスクと優しい歌声に加え、スタイリッシュな容姿で幅広い女性層に支持されて人気急上昇中です。

「うちの父は、自称プロに限りなく近いアマチュア歌手で、よくテレビのカラオケ番組に出演していました。水原弘さんの『黄昏のビギン』をよく歌っていたので、今回この曲を選びました」

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

子どものころからテレビで見る志村けんさんが大好きだったという蒼一心さん。好きが高じて志村けんさんの歌をつくったそうです。

「志村けんさんを尊敬し、『Dear変なおじさん〜志村けんさん あなたのことを忘れない〜』という歌をつくりました。YouTubeにアップしていますので、ぜひご覧になってください」

新曲『今宵の酒に酔いしれて』は6月22日に発売した4枚目のシングルです。CDにはカップリング曲『酔恋香』『おもいで』も収録されていて、3曲それぞれがお酒のイメージソングになっています。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

茅ヶ崎駅に直結する「ラスカ茅ヶ崎」の屋上から『中継クイズ!ご当地ソングを当てまSHOW』の中継レポートを担当した原田波人さん。JR茅ヶ崎駅で流れる発車メロディのタイトルを当てるクイズです。

まだ19歳の原田波人さん。セカンドシングルは、ちょっと大人っぽい『偽りのくちびる』という曲です。若さを前面に打ち出しながら、80年代に世の中を席巻した男性アイドルの歌謡曲路線を踏襲した楽曲に仕上がっています。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

この夏、久しぶりにシュノーケリングに再チャレンジしたいと言う田川寿美さん。

「水着を新調したので、ふるさとの和歌山に戻り、若いころにハマったシュノーケリングをやってみたいんです。オーストラリアのグリーン島でシュノーケリングをした感動が忘れられないので!」

そんな田川寿美さんですが、実は泳げないそうです。足がつくところでシュノーケルを着用し、プカプカ浮いているのが楽しいとか。日焼けしないように楽しみたいとおっしゃっていました。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

2年前に発売された『楓』はカラオケの人気曲になり、「月刊カラオケファン」の読者投票によるリクエストとアーティストのランキングで、初のダブル受賞となった楽曲です。

37枚目の新曲は『白秋』。人生の年齢を色で表すと、10代〜20代は「青春」、30代からは「朱夏」、50代からは「白秋」、そして人生の晩年は「玄冬」。その「白秋」の年代である大人の恋をイメージした作品です。編曲に初めて坂本昌之さんを迎え、イントロからドラマチックな作品となっています。

 

<<田川寿美さんの情報>>
*9月21日、「コロムビアマンスリー歌謡ライブ」(古賀政男音楽博物館・けやきホール)

○田川寿美さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://www.nagarapro.co.jp/top/artist/artist.php?id=4

<<蒼一心さんの情報>>
○蒼一心さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://ameblo.jp/pianofolte/

<<原田波人さんの情報>>
*10月23日、『原田波人を応援するコンサート』(和歌山県・和歌山城ホール 大ホール)

○原田波人さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://p-aurora.co.jp/artist/haradanamito/

関連記事(外部サイト)