フワちゃん「私、多重人格なのかも……」 自身を形成する『6つの人格』によって神経をすり減らしていることを明かす

8月22日(月)深夜、フワちゃんがパーソナリティを務めるラジオ番組「フワちゃんのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週月曜27時~)が放送。フワちゃんが、複数の人格を使い分けていることを明かした。

フワちゃん

「私、多重人格なのかも……」と切り出したフワちゃん。

(1) 素のモード
(2) タメ口のぶりっ子モード
(3) へりくだった態度の後輩モード
(4) ウザ絡みする輩(やから)モード
(5) 家族へ対応するモード

……と相手によって変えているため、同席するメンバーに別のタイプの人間が入り混じった場合、気まずい思いをすると話した。

フワちゃんは、TBSアナウンサーの国山ハセン、クイズプレーヤーの伊沢拓司とよく集まるというが、伊沢ではなく国山の後輩が来ることも。この2種類のメンバーでキャラを調整しているが、先日4人で集まることになり混乱したという。

「誰かがしゃべった後に『ふざけんなよ~!(笑)』とか言うんだけど、私、伊沢の前でそんなこと言ってたっけ? この言葉遣いってどっちのチームだっけ?って定かじゃなくなってきて。

そんな中で、唯一全員に共通してできる喋り方が、アンミカさんのモノマネだったのよ。『せやな』『こちらエメラルドです』とか言い続けて(笑) 違和感なくやり過ごせるっていうのを発明したんだけど」

多重人格は、神経をすり減らすため大変とのこと。さらに、追い討ちをかける出来事があり、第6の人格も発動。それは……

(6) 無性にイジワルしたくなっちゃうモード

『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)のメンバーでダンスをする企画のリハーサルで、日本テレビアナウンサーの篠原光と、TRFの『EZ DO DANCE』を踊ることになったそうだが……。

「篠原アナは私より先に練習してたから、丁寧に教えてくれてたんだけど。リハが始まった瞬間、南原(清隆)さんや総合演出の人、全曜日のメンバーも集合してっていうプレッシャーが掛かってたから、篠原君が焦り出して。

そんな篠原アナ見たことなかったから、すごいかわいいなと思って、めっちゃイジワルしたくなっちゃって(笑) 「今からダンスします!」ってなった瞬間に、篠原君の両腕をぎゅーって掴んで動けなくしちゃったのよ(笑)

そしたら普段は穏やかなのに、そのときだけはすごい形相で『やめてください!』って私の腕を振り払って、何事もなかったかのように踊ってて(笑)」

篠原アナの反応にフワちゃんは「かわいいけど、マジかわいそう」と反省。このほかにも現状維持に努める保守的モードなど、トーク中に人格分類がどんどん増えていった。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?