BTSリクエスト特番第5弾! 古家正亨が“夏の終わりに聴きたい”曲は「元気を出して欲しいなという意味を込めて選びました」

ニッポン放送で今日15時から放送された、世界的アーティストBTSの魅力に迫る、ARMY(=BTSのファン)によるARMYのための特別番組『BTS マイ・ベスト・リクエスト』第5弾。パーソナリティはARMYにもお馴染みラジオDJ・古家正亨が担当した。

今回の特番は「夏の終わりに聴きたいBTSリクエスト」がテーマで、番組はリスナーからのリクエスト曲「RUN」でスタート。古家は曲を受けて「土曜日の3時というと車に乗っている方も多いと思うので、気持ちよかったと思いますよ」と感想を話したが、古家自身このテーマを最初に聞いた時は「夏にカムバックした形跡のないBTSに夏ソングを求めるのはすごく難しくて。もちろん、雰囲気とかジャケットとかで、夏とか海を感じるものはあるけど。いやぁ難しい」と感じたという。

番組では古家も「夏の終わりに聴きたいBTSソング」1曲を選曲。「本当に難しい。イメージを取るのか、歌詞を取るのか、思い出を取るのか」と悩んだ古家が選んだのは「Permission to Dance」のR & B Remixバージョン。選曲の理由について「今を楽しもう、この瞬間を大事にして生きていこうよというメッセージが込められた曲。心躍らせながら新しいことをやってみるのがいいよねと、勇気や希望がもらえる曲。そういう意味では夏が終わり、新学期が始まったり、後期に向けて社会が動き始めるなかで元気を出して欲しいなという意味を込めて選びました。オリジナルもいいけど、R & B Remixのイントロのカリブ感が好きで、あえてこちらを選ばせてもらいました」とその意図を話した。

9月3日「BTSマイ・ベスト・リクエスト」オンエアリスト
M1. RUN
M2. So What
M3. Friends
M4. Magic Shop
M5. Telepathy
M6. Permission to Dance (R & B Remix)
M7. Lost
M8. Boyz with Fun
M9. Dynamite (Tropical Remix)
M10. Stay
M11. Mikrokosmos

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?