マヂラブ「早っ!」『ONE PIECE』考察系YouTuber・もっちー先生の成功までの道のりに驚き

9月1日(木)深夜、お笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタルと村上がパーソナリティを務めるラジオ番組「マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週木曜27時~)が放送。『ONE PIECE』考察系YouTuber・もっちー先生をゲストに招き、3人でトークした。

今回はゲストに、もっちー先生が登場。2人が『ONE PIECE』好きということもあり、内容に切り込んだトークを展開したが、普段テレビやラジオといったメディアに出る機会がないとのことで、YouTubeを始めたきっかけなども話した。

村上:そもそもまず、なぜ考察をやろうと思ったんですか?

もっちー:まず、YouTubeを教えてくれた友達がいて。

村上:はいはいはい。

もっちー:その人は、もう成功してる友達で。「お前も絶対得意だと思うからやれ」って言われて。

村上:YouTubeをやってらっしゃるってことですか?

もっちー:そうです、YouTubeで成功してる友達で、同級生みたいな人がいまして。まず、「好きなものじゃないと長続きしないから、好きなものをやれ」と。

野田:なるほど。

もっちー:最初は「異性にモテるためには」みたいなことをして。それはまぁ、鳴かず飛ばずで。

村上:あら、そうなんですか。

もっちー:時事ネタとかもやりつつ、『ONE PIECE』が好きだったんで、それで始めました。

村上:『ONE PIECE』に辿り着くまで、どのぐらいの期間あるんですか?

もっちー:え~っと、4ヶ月ですね。

村上:早っ!

野田:早いなぁ……。

村上:見切り早いなぁ。

もっちー:(笑)

野田:どんどんどんどん、やっていって……でもそうですよね、YouTuberって。

村上:それで『ONE PIECE』動画を上げたら、再生数もいい感じにいって……。

もっちー:1ヵ月で登録者が1万人くらいいって。

野田:いったんだぁ。

村上:「なるほど、これだ」と。

『ONE PIECE』に辿り着くまでの期間に驚きつつも、YouTuberにとってその切り替えの早さが重要なのだと納得した野田。その後も、注目を集めていく過程や芸能人とコラボした話など、様々な話題に触れつつ盛り上がった。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?