『グッバイ・クルエル・ワールド』西島秀俊主演、エキサイティングなクライム・エンターテインメント

【Tokyo cinema cloud X by 八雲ふみね 第1075回】

シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信する「Tokyo cinema cloud X(トーキョー シネマ クラウド エックス)」。

今回は、9月9日公開の『グッバイ・クルエル・ワールド』と『HiGH&LOW THE WORST X』をご紹介します。

『グッバイ・クルエル・ワールド』

映画館で観たい!『グッバイ・クルエル・ワールド』 ~大森立嗣監督初のクライムアクション

とびっきりエキサイティングでポップな映画。その名も『グッバイ・クルエル・ワールド』!

一夜限りで結成された強盗団のてん末を描いた、クライム・エンターテインメントです。

『グッバイ・クルエル・ワールド』

『グッバイ・クルエル・ワールド』のあらすじ

年齢もファッションもバラバラで、互いの素性さえ知らない5人組の強盗組織。彼らは、秘密裏にラブホテルで行われていた資金洗浄現場を襲撃する。“仕事”は大成功を収め、それぞれ大金を手にして日常に戻っていく……はずだった。

金を奪われたヤクザは裏金で現役の刑事を雇い、強盗組織を本気で追い始める。さらに、騙されて分け前をもらえなかった強盗組織の1人も、ラブホテルの従業員を巻き込んで立ち上がり……。

『グッバイ・クルエル・ワールド』

『グッバイ・クルエル・ワールド』のみどころ

追う者と追われる者。世間からは“クズ”と呼ばれる者たちの大波乱を描いた本作には、豪華かつツワモノぞろいの俳優陣が集結しました。

主演は、第94回アカデミー賞で国際長編映画賞に輝いた『ドライブ・マイ・カー』で、海外でも一躍その名を馳せた西島秀俊。妻子と平穏に暮らすことを望みながらも過去へと引きずられていく男を、生々しく体現しています。

共演は斎藤工、宮沢氷魚、玉城ティナ、宮川大輔、大森南朋、三浦友和。何れ劣らぬクセ者キャラクターがぶつかり合う、見応えたっぷりの群像劇が完成しました。

『グッバイ・クルエル・ワールド』

スタイリッシュでダークなユーモアに満ちたクライム・アクション。それと同時に、どこにも行き場のない人間たちが居場所を探す姿を浮き彫りにした群像劇としても見応えたっぷり。

これぞタイトルどおり、「クルエル =残酷=狂った」世界!? この秋オススメの激アツムービーです。

『HiGH&LOW THE WORST X』

コチラも映画館で観たい!『HiGH&LOW THE WORST X』 ~ノンストップバトルに胸アツ!

人気バトルアクションシリーズ「HiGH&LOW」と、髙橋ヒロシ原作による不良漫画の金字塔「クローズ」「WORST」。奇跡のクロスオーバーが、再び実現した『HiGH&LOW THE WORST X(クロス)』。

前作で激突した鬼邪高校と鳳仙学園をはじめ、鬼邪高を狙う新たな高校や新キャラクターが次々と登場し、バトルはますますヒートアップ。

シリーズの見どころであるアクションシーンに大興奮! 男たちの友情ストーリーにグッとくること間違いなし。前知識がなくても十分に楽しめますよ。

『グッバイ・クルエル・ワールド』

『グッバイ・クルエル・ワールド』

2022年9月9日(金)から全国ロードショー
出演:⻄島秀俊、斎藤工、宮沢氷魚、玉城ティナ、宮川大輔、大森南朋、奥野瑛太、片岡礼子、螢、雪次朗、モロ師岡、前田旺志郎、若林時英、⻘木柚、奥田瑛二、鶴見辰吾、三浦友和

監督:大森立嗣
脚本:高田亮

オープニング曲:「What Is This」Bobby Womack(Universal Music)
劇中曲:
「Letʼs Stay Together」Margie Joseph(Warner Music Japan)
「Back In Your Arms」Wilson Pickett(Warner Music Japan)
エンディング曲:「California Dreaminʼ」Bobby Womack(Universal Music)

製作幹事:ハピネットファントム・スタジオ、スタイルジャム
制作プロダクション:スタイルジャム、ハピネットファントム・スタジオ
配給:ハピネットファントム・スタジオ
(C)2022『グッバイ・クルエル・ワールド』製作委員会

『HiGH&LOW THE WORST X』

『HiGH&LOW THE WORST X』

2022年9月9日(金)から全国ロードショー
出演:
【鬼邪高校】川村壱馬、吉野北人、佐藤流司、神尾楓珠、福山康平、龍、鈴木昂秀、うえきやサトシ、中島健、森崎ウィン、前田公輝
【瀬ノ門工業高校】中本悠太(NCT)、三山凌輝(RYOKI)、永沼伊久也、比嘉涼樹
【鎌坂高校】藤原樹、岡宏明
【江罵羅商業高校】長谷川慎、陣、今村謙斗
【鳳仙学園】志尊淳(特別出演)、塩野瑛久、葵揚、小柳心、荒井敦史、堀夏喜、坂口涼太郎
【鈴蘭男子高校】三上ヘンリー大智、板垣瑞生、時任勇気、八木勇征、木村慧人、高橋祐理
企画プロデュース:EXILE HIRO
総監督:二宮“NINO”大輔
監督:平沼紀久
アクション監督:鈴村正樹
原案・キャラクター設定:髙橋ヒロシ
脚本:増本庄一郎、渡辺啓、平沼紀久
音楽:中野雄太
配給:松竹
(C)2022「HiGH&LOW THE WORST X」製作委員会 (C)髙橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX

連載情報

Tokyo cinema cloud X

シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信。

著者:八雲ふみね
映画コメンテーター・DJ・エッセイストとして、TV・ラジオ・雑誌など各種メディアで活躍中。機転の利いた分かりやすいトークで、アーティスト、俳優、タレントまでジャンルを問わず相手の魅力を最大限に引き出す話術が好評で、絶大な信頼を得ている。初日舞台挨拶・完成披露試写会・来日プレミア・トークショーなどの映画関連イベントの他にも、企業系イベントにて司会を務めることも多数。トークと執筆の両方をこなせる映画コメンテーター・パーソナリティ。
八雲ふみね 公式サイト http://yakumox.com/

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?