マヂラブ「“お話”があると映えるんですよね~」KOC2022決勝進出者決定を受けコメント

9月8日(木)深夜、お笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタルと村上がパーソナリティを務めるラジオ番組「マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週木曜27時~)が放送。2人が、先日『キングオブコント2022』の決勝進出10組が発表されたことを受けて、それぞれの意見や感想などを語った。

先日、『キングオブコント2022』の準決勝が行われ、いぬ、かが屋、クロコップ、コットン、最高の人間、ニッポンの社長、ネルソンズ、ビスケットブラザーズ、や団、ロングコートダディの10組が、決勝へ進出する形に。今年は出場を見送ったという2人だが、この10組のラインナップを見て、どのように感じたかをトークした。

野田:結構初登場が多いですね。

村上:すごいね、“最高の人間”。

野田:内容は見ていないけれども、予選1位抜けだったらしいですよ。

村上:そうだね。

野田:ここ最近の『キングオブコント』の方向性は、わりと物語(風なコント)が勝つ方向かと。

村上:うんうん。

野田:最高の人間って、吉住の演技力もあるし。

村上:“お話”にしてくるよね。

野田:お話にしてきそうな気がするんだよね。そしたら勝つかもね。

村上:う~ん。

野田:お話の方が、票を入れたくなるというかさ。

村上:審査員さんも変わったからね。

野田:『アホらしい』が一時期主流だったものの中に、“お話”があると映えるんですよね~。

最近の傾向から考えて、最高の人間が優勝候補ではないかと予想した野田。だが、野田個人としては「いぬに頑張ってほしい」と話しており、その理由として、ボケ担当の太田隆司が、野田発案によるパーソナルトレーニングジム『クリスタルジム』で働いていることなどを挙げていた。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?