サンドウィッチマン富澤、円楽師匠宅弔問でまさかの大失態!?「すいません、師匠」

10月8日(土)、お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおと富澤たけしがパーソナリティを務めるラジオ番組「サンドウィッチマン ザ・ラジオショーサタデー」(ニッポン放送・毎週土曜13時~15時)にて、香典にまつわる大きなミスを犯してしまったことを富澤が告白した。

サンドウィッチマン・富澤たけし

それは先月30日にお亡くなりになった、三遊亭円楽さん宅を弔問で訪れた際のことだった。これまでの人生において葬儀に参加する機会があまりなかったという富澤は、失礼がないようにと香典マナーをネット上で、ひとしきりリサーチしたとのこと。その結果、滞りなく香典を渡すことに成功。しかし翌日、富澤は自身がある大きなミスを犯していたことに気付いたという。

富澤:(弔問に)行って、帰ってきて。次の日に「あれ? 俺、お金入れてねぇな」って。

伊達:嘘でしょ!? マジで!?

富澤:一生懸命必死になって、“向き”とかやって、持っていって。あ、これで大丈夫だと安心してた。したら、あれ? 俺、金触った覚えねぇな……

伊達:うーわ、どうすんの。誰に言うのそれ?

富澤:一緒に行ったロケット団の三浦っちに「お弟子さんの楽大さんに聞いてもらっていいかな? 俺、お金入れるの忘れたかもしれない」って。

伊達:いや、最悪だな…

富澤:で、連絡きて「入ってませんでした」って。

伊達:はははははっ。勘弁してくれよ、お前。円楽師匠、笑ってるぞ上で。なにやってんだよ(笑) で、どうすんのそれ?

富澤:連絡して、渡す段取りはつけましたけど……聞いたらもう女将さんのとこまで行ってるらしいって。

伊達:最悪だよ(笑)

富澤:うわ、バレた!って。

伊達:バカですねぇ。

富澤:金額書いてるのに?

富澤:書いてるのに。

2人:はっはっはっはっ(笑)

サンドウィッチマン・富澤たけし、伊達みきお、ニッポン放送・東島衣里アナウンサー

マナーに気を取られ過ぎたあまり、肝心な部分がすっぽりと抜け落ちていたという富澤。額面が記載された空の香典を渡してしまった事の顛末に「すいません、師匠」と、天国の円楽師匠に向け、反省の弁を述べるのであった。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?