異色の建築漫画『一級建築士矩子の設計思考』作者・鬼ノ仁に、吉田尚記が迫る! マンガ特化ポッドキャスト番組「マンガのラジオ」

ニッポン放送アナウンサーで様々なカルチャーを追求し、マンガ大賞の発起人にも名を連ねる吉田尚記による、マンガに特化したポッドキャスト番組『マンガのラジオ』。6月4日(日)配信の第106回からは漫画家の鬼ノ仁がゲスト出演する。

『マンガのラジオ』毎週日曜配信

1969年2月23日生まれ、青森県出身、東京デザイナー学院建築デザイン科卒業。一級建築士、1級建築施工管理技士の資格を持ち、建築設計事務所も営んでいた鬼ノ仁。1999年にデビューし、主に成年漫画を手掛けていた。現在、週刊漫画ゴラクにて『一級建築士矩子の設計思考』を月1回連載中。亀戸を舞台に、立呑み兼設計事務所を営む古川矩子(かなこ)の建築設計漫画で、5月末掲載回より新章に突入。最新刊『一級建築士矩子の設計思考』(日本文芸社) 第2巻が発売中である。

番組では、漫画好きの少年時代、建築を志した青年時代、一級建築士として働きながら漫画を描き始めた20代、プロの成年漫画家として歩んだ30代、そして異色の建築漫画を描いている現在、さらに漫画と建築の共通項などを訊いていく。

鬼ノ仁が出演するポッドキャスト番組『マンガのラジオ』は、6月4日(日)18時から順次配信。全4回で、毎週日曜日18時に配信される。

■番組名:ポッドキャスト番組「マンガのラジオ」
■配信日時:6月4日(日)18時配信スタート ※毎週日曜日18時配信
■パーソナリティ:吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)
■パートナー:鬼ノ仁(全4回)
■番組ハッシュタグ:#マンガのラジオ
■配信先:ニッポン放送 PODCAST STATION(https://podcast.1242.com)ほかApple、Spotify、AmazonMusic等各種Podcastアプリにて公開

 

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?