「オードリーのオールナイトニッポン」15周年記念本 2024年1月18日に発売決定!

Robot Icon

AIざっくり要約

  • 人気ラジオ番組「オードリーのオールナイトニッポン」の15周年を記念した書籍が2024年1月18日に刊行される。
  • 春日の結婚と引っ越し、若林の結婚、父になったオードリーの激動期の傑作トーク38本とインタビューが収録される。
  • 東京ドームで2024年2月18日にライブも行われ、書籍はその1ヶ月前に発売となる。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

人気ラジオ番組「オードリーのオールナイトニッポン」(ニッポン放送、毎週土曜25時~27時放送)の15周年を記念した書籍『オードリーのオールナイトニッポン トーク傑作選2019-2022 「さよならむつみ荘、そして……」編』(著者・オードリー)が、新潮社より2024年1月18日(木)に発売されることが決定した。

『オードリーのオールナイトニッポン トーク傑作選2019-2022「さよならむつみ荘、そして……」編』

2019年に番組10周年を記念した全国ツアーを開催し、ツアーの最後にはライブ配信含めてトータル22,000人を動員した「オードリーのオールナイトニッポン 10周年全国ツアー in 日本武道館」から5年。来たる2024年2月18日に予定されている「オードリーのオールナイトニッポン in 東京ドーム」のちょうど1ヶ月前、1月18日に、番組15周年を記念した書籍『オードリーのオールナイトニッポン トーク傑作選2019-2022 「さよならむつみ荘、そして……」編』が刊行されることとなった。

春日の結婚と引越し、若林の結婚、そして父になったオードリーの2人の激動期の傑作トーク38本は、番組リスナーである「リトルトゥース」が、間違いなく楽しめる内容になっている。また、番組リスナーである成田凌、パンサーの向井慧、日向坂46の加藤史帆・佐々木久美・松田好花、あばれる君、鈴木杏樹といった、豪華5組の特別インタビューも収録される。

これを読んで、いざ“最高にトゥースな”2・18東京ドームライブへ――。

書籍内容紹介

<読む「オードリーのオールナイトニッポン」!いざ、“最高にトゥースな”2・18東京ドームへ――。>
春日の結婚・引っ越し、若林の結婚、父になったオードリー。激動期の傑作トーク38本を収録!
「オウムを飼いたい」「表参道のトイプードルとカバーニャ要塞のビーグル」「大磯のTバック男」「フィールド・オブ・ドリームス」「鮎釣り」「北関東の居酒屋」……。
熱烈リスナー5組の豪華スペシャルインタビューも!

■書籍データ
【タイトル】『オードリーのオールナイトニッポン トーク傑作選2019-2022 「さよならむつみ荘、そして……」編』
【著者名】オードリー
【発売日】2024年1月18日(電子書籍版も同時発売)
【造本】46判・ソフトカバー・448ページ
【定価】2250円(本体価格)、2475円(税込み)
【ISBN】978-4-10-355431-8
【URL】https://www.shinchosha.co.jp/book/355431/
全国の書店・ネット書店で随時予約受付スタート!

■著者紹介
オードリー
中学・高校の同級生だった若林正恭と春日俊彰が2000年に結成したお笑いコンビ。
2009年にスタートした「オードリーのオールナイトニッポン」は絶大な人気を誇り、2024年に15周年を迎える。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?