関西テレビ・岡光寛子〜ドラマ・プロデューサーのプライベートの過ごし方

黒木瞳がパーソナリティを務める番組「あさナビ」(ニッポン放送)に、関西テレビのドラマ・プロデューサー・岡光寛子が出演。プライベートでの過ごし方について語った。


黒木)今週のゲストは関西テレビのドラマ・プロデューサー、岡光寛子さんです。
プライベートの使い方はどうなさっているのですか?

岡光)舞台や映画を積極的に観に行くようにしています。仕事のこともあるのですが、もともと観ることがとても好きなので、作品に入っていないときは、週に1回のペースで舞台や映画館に足を運んでいます。

黒木)どうしても同じエンターテインメントの世界だから、仕事という感じはしてしまいますよね。

岡光)そうですね。舞台を観に行っても、あの役者さんいいな、今度キャスティングしようと思ったり、あの劇作家さんは面白いなと思ったら、今度脚本を1本お願いしてみようかなということが、常に頭のなかにあります。

黒木)仕事がらみでないことで、夢中になれることはありますか?

岡光)海外に行くことですかね。休みができたら、半年に1回は海外に行くようにしています。

黒木)1週間くらいで?

岡光)1週間行きます。

黒木)国内ではなく海外に。

岡光)海外に行きます。

黒木)目的はあるのですか?

岡光)ニューヨークに行ったら、やはりブロードウェイの舞台を観に行きますね。パリでしたら、好きなだけお金を使うぞと思って靴や服を買ったり、モンサンミッシェルに行ってみたり、ルーヴル美術館へ行ったり。好奇心はある方だと思うので、自分が知らない世界を知りたいという思いがあり、まとまった時間がとれたら海外に行こうとは思っています。

黒木)行ったことのないところで、行こうと計画している国はありますか?

岡光)スペインのサン・セバスチャンという街に1年くらい前に行ったのですが、スペイン人の人柄や食べ物がとてもよかったので、またスペインの街に行ってみたいですね。学生時代は東南アジアにばかり行っていたのですが、もう1度、バックパッカーで1人で行ってみたいですね。

黒木)いいですね。旅行以外でのプライベートはどう過ごされていますか?

岡光)ゴルフをしたり、サーフィンに行ったり、体を動かすこともします。

黒木)多趣味ですね。

岡光)浅くいろいろと手をつけている感じです。


■毎週火曜 夜9時放送 『TWO WEEKS』
■出演:三浦春馬・芳根京子・比嘉愛未・三浦貴大・高嶋政伸・黒木瞳 ほか。
■殺人の濡れ衣を着せられた主人公・結城大地が、白血病の娘を救うため逃亡するタイムリミットサスペンス。原作はソ・ヒョンギョン脚本の韓国ドラマ。日本版としてオリジナルの展開を加えリメイク。

ENEOSプレゼンツ あさナビ
FM93AM1242 ニッポン放送 月-金 6:43-6:49

関連記事(外部サイト)