大衆演劇の大御所・沢竜二が、辰巳ゆうと、二見颯一に殺陣を熱血指導!

ニッポン放送のイマジンスタジオから素敵なゲストをお招きしてライブショーをお届けする『中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪』(毎週日曜の朝5時30分から放送!)。司会は中山秀征さん! アシスタントは石川みゆきさんです。ケーブルテレビの「J:COM」でもご覧いただけます。放送日時など詳しくは、J:COMのホームページでご確認ください。

9/29(日)のゲストは、沢竜二さん、辰巳ゆうとさん、二見颯一さんです。

2018年、日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞した辰巳ゆうとさんは、大阪の藤井寺市出身。ふるさとの自慢は、「百舌鳥・古市古墳群」が世界遺産に選ばれたこと。「僕の家の近くにも大きな古墳があって、古墳を見ながら育ちました。だから上京したとき、東京には古墳がないのだと驚きましたね」。デビュー2作目の『おとこの純情』を披露しました。

5歳から民謡を習って来た二見颯一さん。尊敬する三橋美智也さんのような歌手を目指しています。作曲家・水森英夫先生の門下生で、レッスン曲は三橋美智也さんの「リンゴ村から」でした。デビュー曲『哀愁峠』は2万枚を突破し、新人賞を目指して頑張っています。

番組初登場の沢竜二さんは、大衆演劇の大御所で現在83歳。舞台、映画、テレビドラマなどで活躍され、浅草には沢さんの「スターの手形」があります。その沢さんが、若手2人に殺陣のいろはを教えました。へっぴり腰の若手も沢さんの指導で、だんだんと様になって行きました。

沢竜二さんの最新曲は『銀座のトンビ〜あと何年・ワッショイ』。あの名曲『吾亦紅』を手がけた作詞家・ちあき哲也さんと、作曲家・杉本眞人さんのゴールデンコンビの作品です。「シニア世代の応援歌です。私も83歳になりましたが、まだまだ、ワッショイ! 頑張りますよ!」。

<<沢竜二さん情報>>
・12月12日、「第32回全国座長大会」(浅草公会堂)開催。
・只今、沢竜二主宰「大衆演劇塾」の生徒さんを募集中!
○大衆演劇を学びたい方は、こちらまで。
沢竜二事務所:03-3367-5051

<<辰巳ゆうとさん情報>>
・11月5日、「はやぶさ&辰巳ゆうとディナーショー」(ホテル椿山荘東京)開催。
・3月21日、「ワンマンコンサート」(浅草公会堂)開催。
○辰巳ゆうとさんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://www.nagarapro.co.jp/top/artist/artist.php?id=98

<<二見颯一さん情報>>
・10月17日、『虹の架け橋まごころ募金コンサート』(NHKホール)出演。
○二見颯一さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://bigworld.la.coocan.jp/news_futami.html

中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪
FM93AM1242ニッポン放送 日曜 5:30-6:00

関連記事(外部サイト)