高岡早紀×小池徹平×大谷亮平 〜秋の夜長にピリっと恐怖のスパイスはいかが?

ひろたみゆ紀による取材レポート。今回は、テレビドラマ『リカ』の制作発表会—

東海テレビ制作“オトナの土ドラ”。10月5日(土)からは『リカ』(フジテレビ系全国ネット)がスタートします。

リカは、もちろん可愛い女性の名前。しかし、可愛いだけでは片付けられない恐ろしい罠が……

実は、リカは純愛を貫くがゆえに狂気と化してしまう主人公。「女は28歳で結婚し、家庭に入るのが一番幸せ」と信じる“永遠の28歳”。愛する人を手に入れるためなら、手段を選ばない狂気のストーカー。乙女のような純粋さを持ちながら、愛を求め、恐るべき犯罪を遂行していくのです。

今回も制作発表会に潜入して参りました。登場したのは、そんな恐怖の雨宮リカを演じる高岡早紀さん。そして、リカに翻弄される二人の男性、小池徹平さん、大谷亮平さん。美男美女の登場で、一気に会場が華やぎます。

高岡さんはまず「何回言っても恥ずかしいですが、“永遠の28歳”ということで、年齢や住所、職歴などすべてを偽り、運命の赤い糸を信じて疑わないとてもピュアな“純愛モンスター”を演じています」と役柄を紹介。「28歳の役を私が演じるというのはどのようなことになるのか想像ができなかった」と苦笑し、会場も笑いに包まれました。

実際は40代の高岡さんですが、透明感のある肌に魅惑的な瞳……“永遠の28歳”に違和感がありません。前髪を切って年齢不詳な感じを出した髪型は、高岡さんのアイディアだそうです。

そんなリカに第1部で追い詰められる外科医・大矢昌史を演じるのは小池徹平さん。婚約者もいて順風満帆な人生を送っていたのに、リカの登場で全てがおかしくなってしまいます。

「リカは大矢先生を運命の人と信じて疑わない。相手がどう思おうが関係ないので、先生が拒否してもどんどん突き進むという……かなり追い詰めちゃったよね?」とおちゃめに笑う高岡さんに対し、小池さんは「本当にリカと目が合いすぎて……。ずっと僕の方ばかりを見ていたので、なるべく見ないようにしていた。リカの圧がエスカレートしてどんどん周りを巻き込んで突き進んでくる感じが怖かった」と苦笑い。

一方、3年後の第2部から登場、妻とは別居中で、仕事のために登録したマッチングアプリでリカに出会ってしまい、破滅の道をひた走る映画製作会社のプロデューサー・本間隆雄役の大谷亮平さんは、高岡さんとは初共演。

初対面の時、怖くて高岡さんの顔が見られなかったそうです。「その日はポスターの撮影で、高岡さんがリカの雰囲気をまとっていらして……。高岡さんの笑顔にも裏があると思って、勝手にひとりで怖がっていました」と打ち明けました。

「でも、今日は気さくに話してくださって…」と話しながら高岡さんと目が合うと「怖いですね」と俯いてポツリ……会場は大爆笑の渦に巻き込まれました。

 

発表会では、リカが“純愛モンスター”であることにちなみ<私は○○モンスター>というお題が振られました。

大谷さんは<姪っ子モンスター>

「初めての姪で、これほどまでに愛してしまうのかと……」とデレデレ。「常に動画を見ています。特に『リカ』の台本を読んでいる途中で見てしまいますね」と話すと、小池さんも「僕も現場で子どもの動画を見ています」。

すると高岡さんが「この作品、何かに癒されないとやっていけないからね」と笑わせてくれました。その話を受けて大谷さんは「台本を読むと頭が痛くなるんです!」。高岡さんも「わかる! 読み進めるのが難しいよね」と激しく同意していました。

小池さんは<サウナモンスター>

「撮影の合間、中空きがあればさくっと通わせてもらい、サウナが癒しになりました」

高岡さんは<こだわらないモンスター>

「何かこだわりがあると、こうじゃなきゃいけないとか、これがなかったら何もできないということになってしまうのが嫌で、何もこだわりを持たないのがポリシー。リカのように何かに執着することはありません」とサバサバした一面を見せました。

また、「リカはストーカーで狂気に満ちているので、私自身が少しおかしくなるのではと心配したが、現場に入ったらそうでもなくて、私、意外とオトナなんだなと(笑)。その切り替えが上手にできるからこそのいい現場で、いい作品につながった」と作品をアピール。

小池さんも「現場でも気配りができて明るい雰囲気で盛り上げてくれる。ホラードラマを撮っているのに、高岡さんがいらっしゃると現場が華やかになるような。でもシーンが始まると引き締まる感じで現場でコントロールされている印象。本当に助けられた」と高岡さんを絶賛しました。

 

明るい現場で紡がれる怖〜い物語。

どんな女性の心の中にも“純愛”や“執着”が潜み、

どんな男性の心の中にも“油断”や“隙”が存在します。

リカの物語はあなたの物語かもしれません……

秋の土曜の長い夜……そんな怖〜い世界にご一緒しませんか?
———
東海テレビ制作・フジテレビ系全国ネット
オトナの土ドラ『リカ』
10月5日(土)スタート
毎週土曜23時40分〜24時35分
オフィシャルサイトhttps://www.tokai-tv.com/rika/
———

ひろたみゆ紀,空を仰いで

ひろたみゆ紀 空を仰いで

関連記事(外部サイト)