清水ミチコ 高田文夫と久々の再会で流行語大賞決定?

高田文夫と清水ミチコが、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「高田文夫と清水ミチコのラジオビバリー昼ズ」の本番前に起こった出来事を語った。

今回、番組の木曜日パーソナリティを務めるお笑いコンビ・ナイツがお休みということで、1年ぶりに復活した高田と清水コンビ。3月に行われた番組の30周年記念イベント以来の再会となった2人だが、今朝、ニッポン放送の廊下ですれ違った高田に対し、「今日久しぶりに会って、開口一番『なんだよ』ってなんですか? “あおり運転”がすぎるわ〜」と、清水が不満を吐露。

高田:喜本さ〜ん! 手繋いで〜

清水:頼るんじゃないよ

高田:触らないでください、行きますから! 喜本さ〜ん!

清水:流行語大賞ができましたね

茨城県でのあおり運転殴打事件で逮捕された宮崎文夫容疑者と交際相手の喜本奈津子容疑者の話題について触れた高田だが、これについては爆笑問題・太田光もTBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」の中で言及していたそうで、「(太田が)『ようやく松村君と磯山の新ネタができたね』なんて言ってんだよ」と、高田が明かした。

番組のパーソナリティ・松村邦洋と磯山さやかは、これまで「林家ペー・パー子夫妻」、「森友学園・籠池夫妻」などに扮したモノマネがあることから、太田は新しいコンビ芸を期待していたという。

高田「でも今週、『志村魂』(志村けん主催の舞台演劇)で磯山いないんだよ」

清水「磯山さ〜ん! 手繋いであげて」

高田「志村じゃなくてこっちに来て〜」

爆笑問題・太田をはじめ多くのリクエストに応えて、その翌週の放送で松村と磯山による新ネタのモノマネは披露された。

 

高田文夫のラジオビバリー昼ズ
FM93AM1242ニッポン放送 月〜金 11:30〜13:00
(8月22日放送より)

関連記事(外部サイト)