ハライチ岩井のエッセイ集は、犯人の日常みたい?

お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が、ニッポン放送「清水ミチコとナイツのラジオビバリー昼ズ」に出演し、自身のエッセイ集について語った。

9月26日に発売された岩井の初エッセイ『僕の人生には事件が起きない』。この書籍について「タイトルが後ろ向き(笑)」と清水からツッコミを受けた岩井だが、あえて普段のなにげない出来事を綴っている理由として、「テレビって味付けが濃いじゃないですか。脚色して『すごいことが起こりました!』ってとこだけを取り上げるけど、そんな事件起きないよ。だったら何もないことを楽しみましょうよ」と、エッセイを書くにあたっての心境を明かした。

塙:岩井っぽいね。

清水:分かるけど表紙が笑っちゃうよね。犯人の日常だもん(笑)

岩井:逃亡中じゃないんですよ。

僕の人生には事件が起きない (岩井 勇気/新潮社)-amazonより

同日には、都内で発売イベント「トーク&サイン本お渡し&ツーショットチェキ会」も開催された。チェキ会が初めての経験ということもあり、「こういうイベント、どうしたらいいかわかんないんですよね」と嘆く岩井に、前日のイベントで1時間半にわたって漫才の話をしてきたという塙から「前半10分恋愛の話するっていうボケをしたら、普通にちゃんと聞いてくれて、意外といけるよ」とアドバイス。「でも恋愛の話してチェキ会やったら、ヤバいやつでしょ(笑)」と、岩井は不安を吐露していた。

 

高田文夫のラジオビバリー昼ズ
FM93AM1242ニッポン放送 月〜金 11:30〜13:00
(9月26日放送より)

関連記事(外部サイト)