田辺靖雄、高校生のとき、六本木・赤坂が遊び場だった!?

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

ニッポン放送のイマジンスタジオから素敵なゲストをお招きしてライブショーをお届けする『中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪』(毎週日曜朝5時30分〜/司会:中山秀征・アシスタント石川みゆき)。3月15日(日)のゲストは、田辺靖雄さん・九重佑三子さんご夫妻、瀬口侑希さん、工藤あやのさんです。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

オープニングに『雨に咲く花』を披露した瀬口侑希さん。「この歌は昭和10年、関種子さんのヒット曲ですが、井上ひろしさんをはじめ多くの歌手にカバーされている名曲です。私もデビュー20周年記念アルバム『あなたに贈る愛の歌』に収録させていただきました」

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

デビュー21年目に入った瀬口侑希さん。この20年をふりかえっていただくと、「実は、崖っぷちのときがあったんです。売れなかったら引退…、それを覚悟で発売した『海峡』が売れて、いまがあると思います」。

ドレスから着物になって3年。新曲『おけさ恋歌』はトキをデザインしたお着物で歌っていただきました。「この着物が先にできて、トキといえば佐渡…ということで、この歌が誕生したんです」

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

石川さゆりさんの名曲『風の盆恋歌』を披露した工藤あやのさん。「とても難しい歌ですが、テレビのプロデューサーの方に、こういう難しい歌もチャレンジしたほうがいいよとアドバイスされて、頑張って歌っています」。

おしゃべりが面白い工藤あやのさんですが、現在レギュラーのラジオ番組を5つも持っているそうです。「トークのネタがかぶらないように、日頃からネタ探しをしていて、ちょっとしたことでもメモを心がけています」。新曲は、初めてのご当地ソングで大好きな大阪が舞台。ノリノリのリズム演歌で『大阪花吹雪』を歌います。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

愛するご主人を思って、自ら作詞した『それがあなたで本当に良かった』を披露した九重佑三子さん。お国自慢コーナーでは、田辺靖雄さんが高校生時代の遊び場「港区の六本木・赤坂界隈」の思い出をうかがいました。

「当時、大原麗子さん、峰岸徹さん、中尾彬さん、井上順さんなどが遊び仲間で、六本木野獣会と名付けて遊んでいましたね。そこでスカウトされて芸能界入りしたわけですよ。当時の六本木は、魚屋さんや八百屋さんなどがあって、庶民的でしたよ」と意外な話が飛び出しました。最後は、田辺靖雄さん・九重佑三子さんの5年ぶりの新曲『夢の季節をはなれても』を披露していただきました。

 

<<田辺靖雄さん・九重佑三子さん情報>>
*夢コンサート「夢スター歌謡祭 夏組」に出演。
*3月、NHK総合テレビ「ごごナマ」に出演。

○田辺靖雄さん・九重佑三子さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://www.sunmusic.org/profile/tanabe_yasuo.html
https://www.sunmusic.org/profile/kokonoe_yumiko.html

<<瀬口侑希さん情報>>
*5月22日、「瀬口侑希エアポートコンサート2020」(羽田空港・TIAT SKY HALL)

○瀬口侑希さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://www.crownmusic.co.jp/artist/seguchiYuki/top.html

<<工藤あやのさんの情報>>
*4月5日、「みちのく娘!スペシャルライブ2020 in いわき」(福島県・いわき芸術文化交流館アリオス 中劇場)
*4月18日、「第3回南東北チャリティ紅白歌の祭典」(山形県南陽市・シェルターなんようホール)
*5月7日、「バースデーライブ」(ラドンナ原宿)

○工藤あやのさんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://www.arder-jiro.co.jp/ayano/

関連記事(外部サイト)