鶴瓶びっくり 3年前偶然世話になった人がヒカキンの会社の役員に

5月3日(日)、笑福亭鶴瓶が、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組「日曜日のそれ」に生出演。今回も新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、大阪のニッポン放送関西支社にいる鶴瓶と、東京有楽町ニッポン放送にいる上柳昌彦アナウンサーとの二元中継の形で放送された。お互いの姿はSkypeを使ってオンラインでPC越しに確認しながら進行した。

この日の放送では、鶴瓶が以前お世話になったという人物についての話題で盛り上がった。

3年ほど前、俳優・ムロツヨシからインスタグラムを教わるも設定がわからずすぐに始めることは出来なかった鶴瓶。しかし後日、飲食店でその話をしていると、鶴瓶曰く“インスタグラムの社長”が隣席におり、その“社長”が「やりましょうか?」と言ってパパっと設定をしてくれたおかげでインスタグラムを始められた、というエピソードは、同番組をはじめテレビ番組などでも語ってきている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MISIAが縫ってくれたマスクです。柔らかで安心する。有難うMISIA、みんなTシャツも気になってる見たいですが、おれの似顔絵をアイツが描いたのを仰天のスタッフが作ったんです。知らずに着てました。くそっ。

笑福亭鶴瓶(@shofukuteitsurube)がシェアした投稿 –

そのおかげでいまや順調に投稿をしている鶴瓶だが、最近ムロツヨシから、「あの“インスタグラムの社長”、紹介していただけませんか?こんな(エンタメの活動ができない)状況なので『インスタライブ』をやりたいので」と連絡があったことで、久々に連絡を取ったという。

すると、その人は現在、HIKAKIN(ヒカキン)をはじめとする上位YouTuberの多くが所属する会社「UUUM(ウーム)」の執行役員となっており、最近では俳優・佐藤健と生電話ができることでも注目された「SUGAR」というサービスを開発した人物でもあることがわかった。

その鶴瓶曰く“インスタグラムの社長”のお名前は、石橋尚也さん。

東京のスタジオの上柳昌彦アナウンサーも、聞けば聞くほど「この人はどんな人なんだろう?」と疑問が湧いてきたので、鶴瓶は急遽生放送中に電話。

あらためて石橋さん本人が、鶴瓶と出会った当時の様子や現在の様子を説明したが、そこでひとつ事実が判明。鶴瓶が各所で石橋さんのことを“インスタグラムの社長”と説明していたが、それは誤解で、真相は「インスタグラマーとスポンサーとをつなぐプラットフォームの社長」だった。

石橋さんは、「テレビ等で鶴瓶さんが“インスタグラムの社長”と紹介する度に冷や汗が止まらなかった」と、やっと訂正できたことに安堵していたが、行きつけの飲食店で食事をしていただけなのに思ってもみなかった人物と知り合うという、鶴瓶ならではの「縁の強さ」がよく表れた話だった。

関連記事(外部サイト)