レイザーラモン・RG、リーチマイケルのモノマネでの悩みを明かす

お笑いコンビ・レイザーラモンが、東貴博と山根千佳に悩みを相談した。

ニッポン放送「東貴博と山根千佳のラジオビバリー昼ズ」に出演し、「10円ハゲが治らないんですよ」と、最近の悩みを明かしたRG。世間では図太いイメージが強いRGだが、ストレスを感じる機会が多いという。

さらに、RGはモノマネネタを披露する中で感じた悩みを語った。

RG: 肌荒れが……。

山根: 気にしているんですね(笑)

RG: (ラグビー選手の)リーチマイケルさんのモノマネしてる時は、毎日リーチだったんですよ。1日3リーチ、4リーチ(笑)

東: 顔に塗ってるもんね。

RG: そうなんですよ。塗っては落として塗っては落としてで。

山根: やっぱり男性の方は雑にメイクを落としがちですけど、ちゃんと丁寧にやらないと。オイルで落としてる人多いですけど、クリームで落としたりとか。

RG: オイルで落としちゃダメなんですか?

山根: 肌を傷つけちゃうので

HG: 参考にするな! 黙ってオイルで落としとけ(笑)

肌の悩みを山根に打ち明けたRG。山根のアドバイスを真摯に受け止めたRGであった。

(ニッポン放送「東貴博と山根千佳のラジオビバリー昼ズ」3月17日放送分より)

関連記事(外部サイト)