乃木坂46・星野みなみ、肉体派海外俳優に心を奪われる? 「仲間思いで絶対に裏切らない」

6月17日(水)深夜、乃木坂46の新内眞衣がパーソナリティを務めるラジオ番組「乃木坂46のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週水曜25時〜27時)に、週替わりパーソナリティとしてメンバーの星野みなみが生出演。星野が最近夢中になっているという、海外ドラマや映画の話を語った。

海外映画の『ワイルド・スピード』や、ドラマ『ウォーキング・デッド』、『ペーパー・ハウス』、『プリズン・ブレイク』を見るのが、今のマイブームだと話した星野。『ワイルド・スピード』は、2003年の1作目公開から「ワイスピ」の愛称で、長きに渡って映画ファンから親しまれてきたカーアクション映画。痛快なカーアクションや友情ドラマが見どころだが、登場する肉体派俳優に心を奪われていると、熱く語った。

星野:まだ途中だけど、最近私が見ているのが映画『ワイルド・スピード』で。さっきも見ていました。

新内:『ワイルド・スピード』は何作あるの?

星野:9作くらい。まだ全部見ていなくて、途中で。

新内:今は何話を見ているの?

星野:5作目。

新内:じゃあ半分くらいか〜。

星野:そうそう。えっ……! 見たことあるの!?

新内:ううん。ひなちま(樋口日奈)も『ワイルド・スピード』にはまっていて、同じような話をしていたから、いま半分ぐらいなんだな〜と思って。

星野:そう、いま半分くらいでいいところなんです。他にもドラマだけど『ウォーキング・デッド』とか『プリズン・ブレイク』はずっと見ていて、最近は『ペーパー・ハウス』(スペインのドラマ)も見ている。

新内:『ペーパー・ハウス』! これも、凄くおススメされるー!

星野:最近こういうのをずっと見ていて思ったんだけど、私、やっぱマッチョの人が出ているドラマと映画を、ものすごく見ている傾向がわかって!

新内:あはははは(笑)

星野:表紙画面を改めて見てみると、みんなマッチョで、スキンヘッドの人しかいないの。

新内:ゴリゴリマッチョ? それとも細マッチョ?

星野:ゴリゴリ。

新内:あはははは(笑)

星野:海外作品だから、どこかしらに一人はゴリゴリがいるじゃん? その登場人物が特に好きなの!

新内:登場人物の中でもゴリゴリのマッチョが好き?

星野:そう。なんか、ゴリゴリマッチョの人って、裏切らないの! 仲間を! 本当に!

新内:星野みなみ調べで?(笑)

星野:本当に! 見た目というより、ゴリゴリマッチョは仲間思いで絶対に裏切らない、というキャラクターが多くて、だから好きなの。

新内:本当ですかー? じゃぁー、『梨泰院クラス』(韓国ドラマ)もおススメです!

星野:マッチョいるのかよ〜!(笑)

海外作品における“ゴリゴリマッチョあるある”を星野が力説すると、思わず新内も爆笑。

一方の新内は韓国作品の『梨泰院クラス』や『愛の不時着』に夢中だそうで、星野に「見てほしい!」と見どころを紹介。最終的に星野は『愛の不時着』を、新内は『ワイルド・スピード』を、お互いが勧める作品を見合おう、ということでまとまった。

関連記事(外部サイト)