お笑い芸人・レインボー〜2人の意外なプライベート

黒木瞳がパーソナリティを務める番組「あさナビ」(ニッポン放送)に、お笑い芸人のレインボー(ジャンボたかお・池田直人)が出演。プライベートで行っていることについて語った。

お笑い芸人「レインボー」

黒木)今週のゲストは、お笑い芸人レインボーのジャンボたかおさんと池田直人さんのお2人です。よろしくお願いいたします。お仕事がないときはどうしていますか?

ジャンボ)この自粛期間は山ほど時間があったので、大好きなドラマをたくさん観ました。あと最近、小説を書くことにはまりまして、書いていました。フィクション私小説です。主人公は私なのですが、私が勝手にタレントの藤田ニコルさんと恋に落ちるという話を書いています。相方の池田も登場しますが、それを書くのが楽しくて楽しくて仕方がないです。

池田)たくさん書いていますね。

黒木)出版の予定などはあるのですか?

ジャンボ)一切ないです。SNSみたいなもので、1話ごとに発信するようなものです。楽しいですね。

黒木)フィクションならではですよね。本当でしたら書けませんものね。

ジャンボ)書けないですよ。

黒木)それを聞いただけで想像がつきます。

池田)好き勝手に書いています。

黒木)でも、それはSNSにあげなくてはならないことで、プライベートではないですよね。お2人はどのような趣味をお持ちですか?

池田)最近は美容にはまっていて、脱毛に行ったり、シリカ水という水を飲んでみたり、ビタミンを摂取したりと自分磨きをしています。

黒木)池ちゃんはきれいにならないといけませんものね。

池田)絶対に私は太ってはいけないので。

黒木)太ってはいけない。

池田)女性役を演じる上で、絶対に体系をキープしなくてはなりません。

ジャンボ)それは当たり前ですよね。私が頑張って太っているのに、1人だけ楽をしようというのは許されません。

池田)「頑張って太っている」というのは少し違いますね。

ジャンボ)お互いキープしないといけないんだから!

池田)絶対に私のほうがきついです。

ジャンボ)それは私も同じ気持ちです。

黒木)(笑)ジャンボさんは、プライベートでは何をしていらっしゃいますか?

ジャンボ)最近はもっぱらダイエットですね。炭水化物を一切取らないというダイエットを行っています。私の体がこんなに大きくなったのは、完全に白いご飯を食べ過ぎたせいです。

黒木)そうなのですか。

ジャンボ)私の家は白いご飯を、とにかくたくさん食べさせる家庭でした。3人兄弟でしたが、10合炊きを2回くらい炊いていました。炭水化物が大好きで生きて来た私が、人生ではじめて炭水化物を2週間抜いて10s痩せました。

黒木)これまで、どれだけ食べていたのかという話ですよね。

ジャンボ)そうですね。そのダイエットの日々を、私は忘れられないですね。

黒木)つらかったですか?

ジャンボ)その2週間は本当につらかったです。ベタにご飯をたくさん食べる夢を見ました。

黒木)でも、2週間で10キロ減量というのはすごいですよね。お野菜やお肉を食べたのですか?

ジャンボ)基本的には野菜です。野菜と豚しゃぶくらいしか食べませんでした。

池田)ダイエット中は普通、サラダチキンなどを食べますよね。でも彼はネギトロなどを食べて、少しおいしくなりたいのですよ。

ジャンボ)ネギトロはいいだろう。ネギトロは絶対にカロリーが低いですよね。

黒木)まあ、白いご飯を食べないわけですからね。

池田)白いご飯に合うものを必死に探しているのかも知れません。エアー白いご飯のような。

ジャンボ)大変でした。

黒木)他に楽しみというか、生きるための原動力はありますか?

池田)この期間中に料理を始めました。昨日は豆板醤で中華風の麻婆豆腐をつくりました。クックパッド用iPadを買って、台所にセットしました。冷蔵庫を開けて「アレクサ、なす、ピーマン、チキンでつくれるものを教えて」と言うと、教えてくれるのです。それで「“手順1”を教えて」などと聞きながら行っています。

黒木)中華料理は豆板醤と甜麺醤を入れると、だいたいのものはおいしくなります。

ジャンボ)これが本物の主婦の話なのですね。私のお母さんも言っていました。「たか、私はたどり着いた。砂糖と醤油がいちばんおいしい」って。

黒木)私は砂糖を使わない派なのです。

ジャンボ)すみません。なんか。

池田)私も砂糖は使わない派です。

ジャンボ)お前の場合は腹が立つな。

池田)使わないです。

ジャンボ)黒木さんにはすみませんだけど、お前の場合は腹立つな。

お笑い芸人「レインボー」

レインボー/お笑い芸人

■結成は2016年2月。それぞれのコンビの解散後、ピン芸人として活動していたが、池田からジャンボたかおに声をかけ、新たにスタートを切った。
■2018年1月に放送された「ぐるナイ おもしろ荘」で優勝。披露された「みゆきさんとひやまくん」に登場した「キレイだ!」のフレーズが人気に。
■以降、若い世代を中心に人気を集め、それぞれがYouTubeやインスタグラムでも活躍。

<ジャンボたかお>
■1989年6月25日生まれ。NSC東京18期生。ツッコミ担当。
■レインボー結成前は、「感動ピスト」というコンビで活動も解散。
■歌って踊るぽっちゃりアイドルグループ「甘栗カンパニー」のメンバー。
■Twitterで料理の写真を数多くアップしていたり、YouTubeにクッキング動画を投稿するなど料理好きとしても有名。

<池田直人(いけだ・なおと)>
■1993年9月19日生まれ。NSC東京18期生。ボケ担当。
■5歳から高校2年生まで子役として活動していたことがある。
■レインボー結成前は「ひので」というコンビで活動も解散。
■コントでは女性役を演じることが多く、YouTubeではメイク動画も投稿して人気。
■インスタグラムでは、身近にいるキャラクターを自ら演じる「人間図鑑」と呼ばれるショートムービーを投稿して人気に。吉本坂46のメンバーにも選抜されている。
■テレビ朝日「アメトーーク!」には、『お母さん大好き芸人』として出演。

関連記事(外部サイト)