銀シャリ・鰻、4時間かけてもスピーカーの設定ができない業者に困惑「最初からベテラン呼んでくれ!」

お笑いコンビ・銀シャリの鰻和弘と橋本直がパーソナリティを務めるラジオ番組「銀シャリのほくほくマネーラジオ」(ニッポン放送・毎週日曜18時50分〜 ※今回はネット局のみでのオンエア)が放送され、銀シャリの2人が、鰻の自宅にやってきた設置業者の“謎の対応”にツッコミを入れた。

番組冒頭から「聞いてほしいことがある」と切り出した鰻。先日37歳の誕生日を迎え、そのお祝いとして兄から部屋に設置するオーディオスピーカーをもらったという鰻。そのスピーカーには様々な機能がついていたため接続方法が分からず、やむを得ず機器の設置を請け負う業者に連絡して来てもらったという。

だが、通常は1回の来訪で完了するにも関わらず、この件での来訪は計3回にもなったという。この番組を収録している当日の午前中にようやく接続を終えたと語る鰻が、これまでの経緯を明かした。

鰻:1回目に来たのが、まず20代の新人みたいな人やってん

橋本:あ、(来訪した3回とも)全員違う人やったん?

鰻:そうやねん。で、20代の子が(接続を)見てて。2時間掛かってん、1回目な。それで、でけへんかったんや。で、その新人の人が、「違う者を呼びます」「申し訳ない」と。「お代は追加支払いなしで結構なんで」と

橋本:いや、当たり前やん、そんなの……

鰻:「違う者が来ますので、空いてる日にまたお願いします」って言われて、俺(日程を)出して。2回目は、ガタイのいい30代の人が来てんねん。「あーこれはこうなってますね」とか言いながら

橋本:おーいけそうやん

鰻:いけそうやったんやけど、また2時間ぐらい経って、「ちょっとまた別の者を……」って(笑)

橋本:専門業者として成り立ってないやん(笑) 4時間無駄やぞ?

鰻:「すいません、また空いてる日にちを教えてください」と。「(追加の)お代は結構なんで…」って

橋本:「(追加の)お代は結構なんで……」って言うな(笑)当たり前やん、そんなの

鰻:それで今日の午前中が3回目や。3回目はね、もう50代で角刈りの手ぬぐい巻いた“職人”って感じの人が来てんねんけど。……5分で終わった。初めからその人呼んでくれよ!と(笑) 徐々にレベル高い人来るのやめてくれへんかっていう(笑)

橋本:なんやったんやろな、前の2時間×2は…(笑)

来訪する“職人”のレベルを徐々に上げていく業者の対応に、頭を悩ませたという鰻。橋本も「せめて(新人とベテランで)一緒に来てほしいよな」「(複数人だと)密になるからアカンとかあるのかな?」など話しつついろいろと考えていたが、謎は深まるばかりだった。

 

関連記事(外部サイト)