西川くんとキリショー、西川貴教と鬼龍院翔の関係性は「OLみたいなメッセージしかこない」

10月5日(月)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、9月30日にTVアニメ『ポケットモンスター』のオープニングテーマ曲『1・2・3』を配信リリースしたユニット“西川くんとキリショー”が出演し、2人の関係性について語った。

西川貴教とゴールデンボンバー・鬼龍院翔によるスペシャルユニットとして結成された西川くんとキリショーだが、番組では、鬼龍院が大先輩である西川に対して、どうやり取りをしているのかが明かされた。

 

吉田尚記アナウンサー:鬼龍院さんが西川さんに初めて(プライベートで)連絡を取れた時というのは、どんな感じだったんですか?

鬼龍院:いやー……、西川さんがお誘いくださる時に返事をしていて……。僕から連絡を取ったことってありましたっけ……?

西川:あんまりないですね

鬼龍院:あんまりマブダチになれてない……(笑)

吉田:あはははは(笑)

鬼龍院:連絡することと言ったら「今日はありがとうございました! またよろしくお願いします!」みたいな

西川:なんかOLみたいなメッセージしかこない(笑)

ところが、その後、西川と親交のある吉田と番組アシスタントのZOC・西井万理那が、西川をテレビで見かけた際に「テレビ見たよ」といったメッセージを気軽に送っていることが判明。それを聞いた鬼龍院は、「俺が学んだ上下関係はなんだったんだ」と嘆いていた。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?