音楽ユニットcadodeのkoshi、超有名人の父と姉の正体を明かす

11月3日(火)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月−木24時〜)に、配信シングル『誰かが夜を描いたとして』を10月14日(水)にリリースした音楽ユニット・cadodeのボーカルのkoshiが出演し、家族に有名人が多いことを明かした。

ボーカルのkoshi、LiSAやOLDCODEXなどの楽曲を手掛けるミュージック・プロデューサーのeba、ゼネラルマネージャーの谷原亮からなる3人組ユニットのcadodeだが、koshiの父親と姉は実は結構知られた人物なのだという。

吉田尚記アナウンサー:実はkoshiくんのお父さんってすごい人なんだよね?

koshi:アメフトの解説を20年くらいやってたり、(アメフトの)協会の人間だったりするんですけど

吉田:アメフトの歴史を紐解くと長嶋茂雄みたいな方なんですよ。僕からすると、「あの輿亮(こし まこと)さんの息子さんなんですか?」って感じなんですよ。で、この話別のところでも聞いたことあるなと思って……。輿さんの娘さんは水曜日のカンパネラのコムアイさんなんですよ。

末吉9太郎(番組アシスタント):ええ!

吉田:つまり、koshiくんはコムアイさんの妹さんなんです

koshi:弟です

吉田:あ、ごめん(笑)

弟と妹を言い間違えられても冷静に突っ込むkoshi。さらに、その後、意外な事実が判明。番組アシスタントのCUBERS・末吉9太郎はコムアイと同じ事務所の後輩であることが明かされ、一同で「世界は狭い」という話になった。

関連記事(外部サイト)