BiS、まるで全裸? 衝撃的なジャケット写真に「脱ぐんかい!ってなりました(笑)」

2月27日(土)、アイドルグループ・BiSのトギーとチャントモンキーが、ラジオ番組「サタデーミュージックバトル 天野ひろゆき ルート930」(ニッポン放送・毎週土曜13時〜)に出演。SNSでも話題を呼んだCDジャケットについて語った。

BiS トギー、チャントモンキー

2月24日に、最新EP『KiLLiNG IDOLS』をリリースしたBiS。同EPには、新曲『COLD CAKE』を含む全6曲が収録されている。『COLD CAKE』のジャケット写真は、メンバーのイトー・ムセンシティ部、チャントモンキー、ネオ・トゥリーズ、トギーの全身に特殊メイクを施された4バージョンが販売。このジャケットを見た天野は、「ほぼ裸なんですよ!」と、そのデザインに驚愕していた。

BiSといえば、樹海を全裸のような格好で走る「全裸PV」など、衝撃的なプロモーションが第1期メンバーから話題となっているが、オーディションで選ばれた現在の第3期BiSメンバーは、今回のジャケット写真について特別な心境を抱いたという。

宮島咲良(アシスタント):BiSが、結構、最初っから激しめなことをやってきてたっていうのはご存知で(オーディションに)応募はされたんですか?

トギー・チャントモンキー:はい!

天野:じゃあ、驚かなかった? 「こういうジャケット撮るよ」って言われたときも。

チャントモンキー:いつかは来るだろうなと。

天野:きたか〜みたいな?

トギー:でも「脱がない」って言われてたから、脱ぐんかい!ってなりました(笑)。

天野:そんなに驚いてない感じ(笑)。「脱ぐんかーい」って思ったの?

BiS

天野:お父ちゃんやお母ちゃんは、こういうグループだってこと知ってたの?

トギー:トギーは、なんでもOKでした!

天野:モンキーちゃんは?

チャントモンキー:私は結構ダメ……最初はめっちゃ反対されました(笑)。

天野:よかったよ。どの両親もOKだったら、日本が変わってきたなと思うよ!

チャントモンキー:両親とも、もう絶対にダメだ!って(笑)。

トギー:だって全裸だもんね(笑)。

天野:どうやって説得したの?

チャントモンキー:今回のこれは、なんか大丈夫でした!

天野:……どれがダメなんだよ! これが大丈夫だったら日本の芸能界ほぼ大丈夫だよ! これよりダメなことある?

トギー:これは、アーティスティックだからOKです!

天野ひろゆき、BiS トギー、チャントモンキー、宮島咲良

当初は、過激なプロモーションを両親から反対されていたチャントモンキーだが、今回のジャケット撮影については承諾を得ることができたという。「ただ露出してるわけじゃない!メッセージ性もある」とジャケットデザインを分析した天野に、「そうです!」と2人は深く頷いていた。

関連記事(外部サイト)

×