ミキ・昴生、弟の亜生との給料差に落胆「同じ仕事をしているのに…」

8月29日(水)深夜、ニッポン放送の特別キャンペーン「お笑いラジオスターウィーク」の一環として、「ミキのオールナイトニッポン0(ZERO)」が生放送。番組では、パーソナリティを担当した兄弟お笑いコンビ・ミキの昴生(こうせい・兄)と亜生(あせい・弟)が、放送時間の1時間半にわたり、私生活や結婚生活、過去に起こした悪戯などを洗いざらい暴露。給料明細を見せ合い、金額を教え合う一幕もあった。

ミキの昴生(左)と亜生(右)

昴生:家庭を持つと給料も大事になってくるでしょ?
(今年、兄の昴生は9年間交際していた一般女性と結婚している。弟の亜生は独身。)

亜生:まあな

昴生:僕ら、1回も給料明細をもらったことが無くない? 今月もまだ

亜生:あ、今あるって! (マネージャーに向かって)持ってきて!

昴生:2カ月くらい前、マネージャーに『給料明細をもらっていない』って言ったら、『今月は少ないから渡さなくても良いと思いまして』って言われた。少ないから渡さないって、そんなことあるかい!

亜生:いま、(マネージャーから)本当に給料明細をもらいました。初めて見ますよ

昴生&亜生:うわ……、うん、あああ……なるほど。これはアカン! 生々しい!

昴生:お前、いくら? 手で教えて

(亜生が指を使って給料を教える)

昴生:うんうん、え、えええ! 違う違う違う! 俺と違うで!! 何で!?

亜生:何で違うんやろ? いくらなの?

昴生:俺は――(放送で聞こえないように給料を伝える)

亜生:ええ!? 9万円も差がある

昴生:同じ仕事をしているのに何でなん?

兄弟で9万円の差があることに落胆していた昴生。この後も、「全国ツアー(のギャラ)が安い。けっこう頑張っているのに、いっぱい人を入れているのに」「1番高額のものは?」と生々しいお金の話は続いたが、お互い“今月も良く頑張った”と思える総額ではあったそうで、新婚の昴生は「これで家族を養えます」と話した。

「ミキのオールナイトニッポン0(ZERO)」を放送するにあたって、昴生は妻から「下ネタだけはやめて」と事前にお願いされていたそうだが、番組開始から3分で「浮気」「風俗」といったワードが登場。大切な家族のためにも昴生は“そういう話”を生放送で明かしたくないと拒んだが、大好きな兄の情報と心境、バックボーンを、全て細かく知りたくて仕方がない弟からの“執拗な”質問攻めに、結局は全てに答えてしまう。

「下ネタはやめて」と言った妻の思いは届かず、性生活の暴露から始まり、下半身事情に関する徹底討論は延々と行われ、エンディングでは「これが本当のミキだ」と開き直る始末。

ミキは兄弟仲の良さや亜生の甘いマスクから女性ファンが多く、劇場に出れば笑い黄色い歓声が飛び、「可愛い」「微笑ましい」といった好感度の高いワードが並ぶが、昴生と亜生は「男性ファンも増えてほしいし。皆が僕たちを美化しすぎている」と本音を漏らした。兄弟である前に、男性であることを認識してもらいたいと思っており、ラジオで“そういう面”も披露できたことに悔いはないようだった。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「ミキのオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日:2018年8月29日(水)27時〜28時30分
パーソナリティ:ミキ(昴生、亜生)
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180830030000
番組HP:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180830030000

関連記事(外部サイト)