乃木坂46 新内眞衣、秋元真夏とのドラマ鑑賞会で14年前の作品をチョイス

9月19日(水)深夜放送のラジオ番組「乃木坂46・新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送)で、パーソナリティの新内眞衣がメンバーでプライベートでも仲が良い秋元真夏と、ドラマ「プライド」(フジテレビ系)を鑑賞した様子を語った。

「プライド」は2004年に放送された木村拓哉主演、野島伸司脚本のドラマ。アイスホッケーに燃える若者たちの恋と友情を描いた作品で、木村拓哉がアイスホッケー実業団チームのキャプテン・里中ハルを演じ、ヒロインの村瀬亜樹役を竹内結子が演じた。

放送されていた当時、新内は小学6年生くらいの年齢だった為、覚えていることはハルの「メイビー」という決め台詞や、それぞれの役名くらいで、今回の鑑賞会では改めて「プライド」の魅力に惹かれたという。

「内容はざっくりとしか覚えていなくて、『プライド』をもう一度見たいということで、真夏の家に行って見ることになったんです。『私は今年で27歳になるのに何やってるんだ』って思ったんですけれど、皆で焼き鳥を持ち寄ったりして見始めました。とりあえず言えるのは、10年以上も前のドラマなのに、今見てもかっこいい!

皆と、『あの髪型(ハルの髪型)が似合う人ってなかなかいないよね、似合う人ってすごいよね』って話をしたり、『メイビー』のセリフがカッコいいとか、アイスホッケーの試合でハルが亜樹にだけわかるサインを送ったりして、『そういうのいいなぁ〜』って言っていました。」

この後も大興奮の様子でおすすめのシーンを紹介した新内。鑑賞会でも大いに盛り上がり、12話中の6話を一気に見るほどだったそうで「見てない人は本当に見てほしいと思う! 竹内結子さんも綺麗だし」と大絶賛だった。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「乃木坂46・新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日:2018年9月19日(水)27時〜28時30分
パーソナリティ:乃木坂46・新内眞衣
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180920030000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/nogizaka/

関連記事(外部サイト)