上白石萌音&藤原さくら、2人の“やりたいことリスト”の中身を明かす

9月21日(金)深夜、女優・上白石萌音がパーソナリティを務めるラジオ番組「上白石萌音 good-night letter」が放送され、上白石が仲の良い友人であるシンガーソングライターの藤原さくらとともに作っているという、“やりたいことリスト”の中身について明かした。

前回に引き続き、番組冒頭からゲストとして藤原さくらが登場。ともに九州地方出身で“地元の友達感”があるという上白石と藤原は、普段からプライベートでも遊びに行くほど仲が良いそうで、前回の放送では、一緒に江ノ島にイルミネーションを観に行ったり、金沢に旅行に行ったりしたことなど、まるでカップルのようなエピソードが幾つも明かされた。

そんな2人には、特に紙に記しているわけではないが、“やりたいことリスト”というものがあり、お互いのやりたいと思ったことが常に蓄積されているという。現在そこに挙がっている、まだ未達成ではあるが今後やってみたいことや行きたい場所について、2人は楽しげに語った。

藤原:“やりたいことリスト”っていうのがあって。結構あるよね。和歌山にも行きたいって言っていたし

上白石:なんで和歌山に行きたいって言ったんだっけ?

藤原:萌音ちゃんが言っていたよ、急に

上白石:あ、そうだ、いい感じのところがあったんだ。雑誌で読んだのかな? 「女子2人旅」「マイナスイオンに癒やされ」とか書いてあって、「うわー!ここ行きたい!」と思って

藤原:癒やされたーい! 和歌山かぁ、いいねー

上白石:何かをしたいと思ったら、とりあえず(お互いに文章を)送るっていう(笑)

藤原:そう、お互いが「ロンドン行こう」とか「フランス行こう」とか

上白石:あと、ブックアンドベッド。本棚の中にベッドがある、泊まれる図書館

藤原:ブックアンドベッド、マジ行きたいね。この前、ご飯食べたときに行こうよって言っていたんだけど、予約しなきゃいけないのと、次の日(萌音ちゃんが)舞台だったんだよね

上白石:あはは(笑) それでも私、わりと乗り気だったんだよね

藤原:そう、「まぁ行けるか」とか言い出して

上白石:そう、昼にチェックアウトして、帰ってお風呂に入って、夜公演に行けるか?とか思ったけど(笑)

藤原:さすがにやめようって言ったよね(笑)

このほかにも、やりたいことがたくさんあるという2人。現在リストに挙がっている最新のものは“伊勢神宮に行くこと”だそうで、「松阪牛食べたい」「(伊勢名物の)赤福に行きたい」など理想を膨らませながら語った。

また今回の放送では、昨年(2017年)7月にリリースされた上白石の1stオリジナル・フルアルバム『and…』に収録されている楽曲で、作詞を上白石が、作曲を藤原が手掛けた『きみに』を2人の生歌で披露。この楽曲を2人揃って披露するのは初めてとのことだったが、藤原のギターをバックに仲の良い2人ならではの息の合った歌声が奏でられた。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「上白石萌音 good-night letter」
放送日:2018年9月21日(金)24時40分〜25時
パーソナリティ:上白石萌音
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180922004000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/mone/

関連記事(外部サイト)