深澤大河がかき氷の限界に挑戦 橋本祥平との『オールナイトニッポンi』で詳細語る

記事まとめ

  • 深澤大河が、かき氷を連続して何杯も食べ続けた際に起きた体の異変について語った
  • 深澤は、3杯目から体が寒くなり、5杯目から指が震え、7杯目で胃が鳴り始めたと説明
  • 9杯目で手が動かなくなり、限界の10杯目を食べたら「頭がボーッとしてきた」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております