人気美声女ユニットelfin’、乙女ゲーム原作舞台で初の殺陣に挑戦

人気美声女ユニットelfin’、恋愛アドベンチャーゲーム原作の舞台で初の殺陣に挑戦

記事まとめ

  • 美声女ユニットelfin’の辻美優と花房里枝の『オールナイトニッポン』舞台初共演語る
  • elfin’は、辻美優、花房里枝、厚地彩花、小倉舞子の4人による“美声女ユニット”
  • 恋愛アドベンチャーゲーム『百花百狼』が原作の舞台で辻と花房は初の殺陣を行う

人気美声女ユニットelfin’、乙女ゲーム原作舞台で初の殺陣に挑戦

12月15日(土)、美声女ユニット“elfin’(エルフィン)”の辻美優と花房里枝が担当するWebラジオ番組『オールナイトニッポンi〜elfin’のビューティーボイス放送局〜』の第28回が配信され、2人が初共演を果たす舞台《忍法浪漫剣劇「百花百狼 〜戦国忍法帖〜」〜月下丸の章〜》についての話の中で、辻の殺陣に関する自主練の様子が語られた。

elfin’は、2014年に行われた『全日本美声女コンテスト』にてグランプリに選ばれた辻美優と、準グランプリに選ばれた花房里枝に、新メンバーの厚地彩花と小倉舞子を加えた、4人による“美声女ユニット”。普段はアーティストとして活動しているほか、女優・声優・タレント・モデル・漫画家と、マルチにハイブリッドな活躍を見せている。
この『オールナイトニッポンi〜elfin’のビューティーボイス放送局〜』は、そんなelfin’が楽しいトークを繰り広げていく内容で、毎月1日と15日の月に2回配信していく番組となっている。

《忍法浪漫剣劇「百花百狼 〜戦国忍法帖〜」〜月下丸の章〜》は、PlayStation?Vita専用の人気恋愛アドベンチャーゲーム『百花百狼〜戦国忍法帖〜』が原作となる舞台。伊賀と甲賀の戦いから十七年、戦国時代は終わり世には久方の平和が訪れていたが、そんな中、甲賀の長である上野勘道の娘、・槐(えんじゅ)が与えられた初任務で、運命を狂わせる大事件が起きる。

今回の舞台では、花房がヒロインの上野槐役を、辻が三雲伽羅(きゃら)役を演じることになり、それぞれが初となる殺陣を行うとのこと。舞台の中でモーニングスター(=先端に鉄球の付いた棒状の武器)を扱う辻は、稽古場から借りた小道具を持ち帰って練習しているといい、実際にその棒を収録スタジオに持ち込み練習中の殺陣を披露した。

花房:今回私たち、ステージ上で殺陣させてもらうんですけど、見どころですし、初めてですし

辻:そう、“初殺陣”なんです!

花房:そう、ドキドキですね。今、頑張っている最中です

辻:本当にステキでカッコいい殺陣を、今付けていただいておりまして。早く自分のものにして、皆さんにも観ていただきたいということで、私自主練をしているんですよ。それで、今お稽古場に置いてあります(練習用の)棒をお借りしておりまして、竹刀袋に入れて持って帰って練習してます

花房:お家でどうやって振り回しているんですか?

辻:お家の前にちょっとだけスペースがあるので、そこで、人にぶつからないように周囲に気をつけながら、やっております。大丈夫、ママに(側に)立ってもらってるから。人が来たら「人が来たよー!」って教えてもらって、スンって止めるみたいな(笑)

花房:今(練習中の殺陣を)やってもらってもいいですか?

辻:いいですよ。(棒を振って「ブン!」「ブン!」)

花房:(リスナーの)皆さん聞こえました?「ブン!」って。あはは、顔がマジになってる(笑)

辻:あはは(笑)

花房:それくらい一生懸命練習して、舞台のお稽古や自主練に打ち込んでいるということですね

小学校の頃に習っていたバトンの知識を応用しながら、殺陣の練習に臨んでいるという辻。また、花房も様々な戦闘シーンがあるそうで、本格的な殺陣を学んでいるという。そんな辻と花房が共演する舞台《忍法浪漫剣劇「百花百狼 〜戦国忍法帖〜」〜月下丸の章〜》は、全労済ホール/スペース・ゼロにて現在公演中で、2018年12月13日(木)〜12月16日(日)の期間上演される。

このエピソードの全貌は、『オールナイトニッポンi〜elfin’のビューティーボイス放送局〜』第28回で聴くことが出来る。

<番組概要>
番組名:オールナイトニッポンi〜elfin’のビューティーボイス放送局〜
パーソナリティ:elfin’(辻美優、花房里枝)
第28回URL:https://i.allnightnippon.com/p/e_anni_elfin_028

関連記事(外部サイト)