菅田将暉、夢の180cm超え? ハリウッドでのお仕事も…

3月25 日(月)深夜、俳優の菅田将暉がパーソナリティを務めるラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週月曜25時〜)が放送。ボイストレーニングへ行ったところ、トレーナーに姿勢の歪みを指摘され、その歪みを直せば歌唱力も上がり、身長も伸びる可能性があると教えられたことを明かした。

「この間ね、ボイトレに行ってスゴイことを聞いたんですよ! ボイトレへ行ったのは歌う為でもあるけど、ドラマで叫んだりすることが続くとしんどかったからで。まず先生の前で歌ってみたら、左足の下に2センチくらいの厚さの板を入れられて、その状態で歌ったら、めっちゃ声が出たんです。先生の話では、僕は左側に重心が入っていて右足がちょっと長いから、左足にちょっと足してあげると歪みが整うそうで。楽器でも曲がっているリコーダーってないじゃないですか? 人間が楽器だとした時、やっぱりまっすぐな方が声も出るそうで。

それでその後ですよ、先生の衝撃の一言!。『菅田君ね、これから(姿勢に)気をつければ身長が伸びますよ。2センチ伸びる』って。……ほう、それは話が変わってくるぞ、と。僕は176センチなので、178センチに。先生は女性なんですけど、『私は4センチ伸びた』って。『僕が4センチ伸びる可能性もあるってことですよね?』と聞いたら、『あるよ』と。

大台の180センチ、夢の180センチじゃないですか! (レッスンで)横向きで立っている姿を写真で撮ってもらうと、ちょっと骨盤が前に出て、くの字だったんですよ。「く」が真っすぐになったら、縦に伸びる。これ4センチ、いけるかも……と思って。180ですよ!? 身長が全てではないですが、ハリウッド映画といったらみんな身長が大きいですよね。このあいだ、ハリウッドでお仕事をするって言った、小栗旬さんの身長が184センチ……。

他にも、ボイトレの先生に、『次はこれを履いて歌って』と渡されたのが、一本歯下駄。その下駄を履いて歌うと、めっちゃ声が出るわけですよ。体が自然にバランスをとるために、真っすぐになるそうで。その下駄も5センチぐらいあったから、これで185センチ(176+4+5=185)になるわけでしょ? 小栗さんは184だから、俺の身長が伸びたら185……。(ハリウッドデビューに必要なのは)あとは英語よ! すごくない!? マジで!」

姿勢を矯正して身長が4センチ伸びることを前提に、180センチ超えの姿を妄想し続けた菅田。ちなみにレッスンで使った一本歯下駄は、その後6,000円で購入したそうだ。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「菅田将暉のオールナイトニッポン」
放送日:2019年3月25日(月)25時〜27時
パーソナリティ:菅田将暉
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190326010000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/suda/

関連記事(外部サイト)