Run Girls, Run!林鼓子が大絶賛「『ボヘミアン・ラプソディ』最高!!」

4月2日(火)、Webラジオ『Run Girls, Run!のオールナイトニッポンi』第80回が配信され、今回パーソナリティを務めるRun Girls, Run!の林鼓子が、伝説のロックバンド『クイーン』の生き様を描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』の魅力について熱弁をふるった。

『Run Girls, Run!のオールナイトニッポンi』は、2017年7月31日からサービスがスタートした『オールナイトニッポンi』の中の番組で、声優ユニット「Run Girls, Run!」のメンバー3人が週替わりで一人ずつパーソナリティを担当。今回は、“はやまる”こと林鼓子が登場した。

「わたし最近、『ボヘミアン・ラプソディ』にハマりすぎているのよ」と話す林。自分はもちろん、両親の世代からも若干外れており、『クイーン』について知る機会が全然なかったとのことだが、「観に行ったら『あ、この曲もクイーンなんだ』ってなって。最近いろいろCMとかでもクイーンの『Flash』とか使われてるじゃない? 『We Will Rock You』とかもクイーンの曲だって知らなかったの!」と興奮した様子で語った。

「観てない方もいるだろうから、あんまりネタバレできないんだけどね。フレディ・マーキュリーのイメージが私の中で変わったというか、実際に観てみると、だんだんスターになっていく過程でいろんな葛藤や失敗があって、それでも周りに支えてくれる家族とか仲間がいるっていう、すごく温かい話なのよ。だからそんなに暗くなることもないし、ただの伝記っていう感じもしないの。すごく観やすい映画なので、ぜひ観てほしいなって思います!」と映画の内容についても絶賛した。

また、友達にクイーンの魅力を語っても理解してもらえず、一緒に語ることができる同志を求めていると明かした林。「クイーンについて詳しい人がいたらいっぱいお話ししたいので、みんな勉強しといて! よろしくお願いします(笑)」とリスナーに呼び掛けた。

ちょうど、この『Run Girls, Run!のオールナイトニッポンi』の“公開収録 & お見送り会”が来る4月21日(日)に開催されるので、その“お見送り会”に参加する際には、『ボヘミアン・ラプソディ』や「クイーン」について林に話してみると、かなり盛り上がるのではないだろうか。

番組発のトークCD『Run Girls, Run!のオールナイトニッポンi スペシャルCD vol.1』を4月9日(火)までに予約すると、この“公開収録 & お見送り会”イベント参加の抽選に応募ができる。また、林の尊敬する先輩声優・吉岡茉祐の公開収録へのゲスト出演も決定し、見逃せないイベントとなっている。応募などの詳細はコチラ(https://ssl.1242.com/apply/forms/rgr/)。

Webラジオ『Run Girls, Run!のオールナイトニッポンi』第80回(出演:林鼓子)は、2019年4月8日(月)まで無料で聴くことが出来る。

番組名:ニッポン放送『Run Girls, Run!のオールナイトニッポンi』
パーソナリティ:林鼓子(Run Girls, Run!)

第80回(#80)配信URL:https://i.allnightnippon.com/p/e_anni_rgr_080

<LINK>
Wake Up, Girls!3公式HP:http://wakeupgirls3.jp/
Wake Up, Girls!公式HP :http://wug-portal.jp/
Run Girls, Run!公式HP:http://rungirlsrun.jp/

関連記事(外部サイト)