10万円以上するカバンを「安い」と発言した若手俳優が、自身の発言について弁明

Webラジオ『オールナイトニッポンi 北村諒×和田雅成のおしゃべや』の第19回が配信され、北村が、和田が10万円以上の値段のカバンを「安い」と発言していたことを暴露し、それについて和田が弁明した。

先日別な仕事現場で会った際、和田のカバンが新しくなっていることに気がつき、「お、カバン替えたんだ」と声を掛けたという北村。有名なブランドのカバンであったため価格について尋ねたところ、「そんなに高くないよ」と前置きしつつ、10万円以上するものであると答えたという。

冒頭に突然北村からこの話をされて焦った和田だったが、これは話の前後の展開を無視して一部を切り取ったものであることを指摘し、この発言について弁明した。

北村:10万円以上が「安い」って思える域にまで達したんだっていうね

和田:この配信を聴いている人がマジで俺のことを嫌な奴だと思うかもしれないから、自分をフォローするね。俺さ、本当に自分の買い物ってしないのさ

北村:しないよね〜、ほんとしないよね〜

和田:もう4年くらい、自分の服とかマジで買ってないの。で、ちょっと(自分に)ご褒美を買ってあげようかなって思って。この4年分のご褒美ってことで、ちょっといいカバンを買おうって思って、“4年分”っていう意味で「そんなに高くないよ」って言ったのに

北村:(笑)

和田:尖ってる役者の「そんなに高くないよ」の言い方で言うやん?ちなみにキタムー(北村)のライダースは15万円(笑)

北村:あはは(笑)落とし合いじゃねーか、やめろ!

和田:嫌だろ?(笑)

北村:でも俺は、その15万のライダース、10年くらい着たいと思って買ってるから

和田:(話を流して)さぁ、そろそろタイトルコールいきましょうか!

北村:おい!お前、強行突破すんな(笑)

財力に物を言わせた買い物ではなく、長く大切にできる品をということで、高めのものを選んだという2人。話していくうちに、最初に北村から「30万くらい?」と聞かれたのがあって、それに答える形で和田が「そんなに高くないよ」と発言したことが分かり、このやり取りは北村のいたずら心からくる“イジり”であることが明らかとなった。

<番組概要>
番組名:ニッポン放送『オールナイトニッポンi 北村諒×和田雅成のおしゃべや』第19回(通算第73回)
パーソナリティ:北村諒、和田雅成
配信日:12月17日
番組メールアドレス:oshabeya@allnightnippon.com
オフィシャルサイト:https://oshabeya.jp/

関連記事(外部サイト)