敦士に岡村隆史とよゐこから、またもやダメ出し?

俳優・モデルとして活躍する敦士がパーソナリティを務めるインターネットラジオ『敦士のオールナイトニッポンi』第86回が配信され、岡村隆史とよゐこが番組内で送り合っているという『板レター』に参加した敦士が、その後返ってきたメッセージについて語った。

以前、番組内でよゐこが岡村隆史に宛てているという『色紙レター』に参加し、その内容について岡村から“ダメ出し”の書き込みを返されていた敦士。その後、『岡村隆史のオールナイトニッポン』の「タップダンスクイズ」のコーナーで使用する『板』に、敦士は『思いっきり踏んづけて下さい。こんなオレを。敦士』と挽回を狙ったメッセージを添えていた。

今回、その『板レター』のリアクションが届いたということで、緊張しながらもメッセージを読みあげた敦士。必死で考えた言葉だったが、よゐこ・濱口から『字が綺麗なやつって、おもんない(=面白くない)って本当やね』といった指摘の書き込みを受けてしまい、「(今回の内容は)響くんじゃないかなと思って書いたけど、ダメか……」とまたしても傷心する事態に。

「なんか、よゐこさんと俺のメッセージのやりとりになってますよね。岡村さんの板なんですけどね、これ(笑)。そういうことですよね。岡村さんはどういう気持ちで見てるんですかね(笑)。『なんでそっちのやりとりなの?』みたいな……。 いやー、この板に字を書くのって、緊張するんだよな。あとはやっぱり電話だったりとか……よゐこさんと(番組で)電話でやりとりしている時とか、先輩とお話すると緊張しますね」

大先輩とのやりとりに、終始戸惑っていた敦士。しかし、濱口から字を褒められたことに関しては、「ボールペン習字を勉強しているから」と素直に嬉しかったようで、気をとり直した敦士は、もう一度『板レター』に向かった。

「面白いこと、なんかあります?(笑)……人頼み(笑)。この、よゐこさんの返事に対して何かを書くのか、(あるいは)岡村さんにもう一筆書くのか……。これ、1時間くらい考える時間欲しいな。でも5周ぐらい回って結局おもんなくなるんですよね、そういうのって……」

“面白いメッセージ”を生み出そうと、あれこれ模索していた敦士。ようやく考え抜いた言葉は、『オレ、本当に面白くないですか?』……岡村、よゐこからどんな反応があるのか、不安を隠しきれない敦士だった。

このエピソードの全貌は、『敦士のオールナイトニッポン』第86回で聴くことが出来る。

<番組概要>
番組名:敦士のオールナイトニッポンi
パーソナリティ:敦士
第86回(3月20日配信)URL:https://i.allnightnippon.com/p/e_anni_atsushi_086

関連記事(外部サイト)