「リポビタンD」CM17年のケイン・コスギ、稲村亜美と「ファイト!一発!」

俳優のケイン・コスギとタレントの稲村亜美が、7月2日(火)に都内で開催された「大手町ビアガーデン Powered by リポビタンD」のプレオープン特別イベントに出席。9月20日から始まるラグビーワールドカップに向けた、応援トークショーが行われた。

2019年7月3日(水)から9月27日(金)の期間、東京・千代田区の東京サンケイビル1Fにて、「大手町ビアガーデン Powered by リポビタンD 」がオープンし、大手町では珍しい屋外での飲食を楽しむことができる。

大正製薬のドリンク剤「リポビタンD」のCMに17年間出演したケインは、「最初に日本に来た時からずっとリポビタンD の CM でお世話になって。お陰でいろいろ俳優の仕事が増えて本当にお世話になっています。アクション映画とかドラマとか、そういうオファーが増えました」と、笑顔で長い付き合いを振り返った。

中学と高校でアメフト部だったケインは、ラグビーの経験について「何回か友達とやったことがあります」と語り、「ラグビーの方がきついですね」と感想。続けて、「初めてやった時はすごいハードでしたね。あと、走る距離が全然アメフトと違いますよね。ラグビーはずっと走っていますから本当にハードなスポーツ。(リポビタンDのCMは)実際に海外で撮影して全部CG無しで撮って、今までは100メートルくらいでの撮影が一番高かったけど、でもラグビーほどきつくはないと思う」と、数々のハードなアクションシーンに挑んだCM撮影よりも、ラグビーの方が大変だったと語った。

2015年の前回大会では、ラグビー日本代表チームが世界ランキング3位の南アフリカに勝利し、その活躍が世界で大きく取り上げられたが、稲村もこの試合をきっかけに興味を持ったという。実際にラグビーの試合観戦にも行ったそうで、稲村は「本当に魂のぶつかり合いじゃないですか。大人の男性が本気で戦っている姿を見て、こんなに熱いスポーツは無いんじゃないかな、っていうくらいの熱気を感じましたね」とテンション高く話し、間近で感じた迫力に感動したという。

仕事でラグビー選手の取材も行ったという稲村。注目選手に田村優選手の名前をあげた。「田村選手は元々サッカー経験者ということもあって、キック力が素晴らしいんですよ。正確な所へ打てますし、本当に素敵な選手だなと思います。スピードもあるので見ていてワクワクする選手ですね。“ポスト五郎丸”とも言われています」と熱っぽく説明した。

ラグビー応援のメッセージボード記入セレモニーで、ケインは「Perfect Team!! Fight 1ppatsu!!」と記入し、「何があっても乗り越えられるから、自分のベストを尽くして楽しんでもらいたい」と激励のコメント。稲村は「歴史的な感動をもう一度」と記入し、「前回大会の感動を熱狂を、もう一度ほしいなと思いまして。それ以上の感動をいただけたらなと思います」と満面の笑みで期待を語った。

最後には、リポビタンDのCMで数々の危機を乗り越えてきた馴染みのフレーズ「ファイト!一発!」をケインと稲村が力強く叫び、ラグビー日本代表の勝利を祈願した。

「大手町ビアガーデン Powered by リポビタンD 」は7月3日(水)から9月27日(金)の3か月間、期間限定で開催。

店舗内には、日本代表のサイン入りラグビーシャツなど、ラグビー関連アセットの展示と、来場客が記入できるラグビー応援メッセージボードが設置され、日本代表を応援する熱いスポットとなる。

「大手町ビアガーデン Powered by リポビタンD 」概要

・開催期間:2019年9月27日(金)まで
・最寄駅:「大手町駅」「JR東京駅」
・所在地:千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル1F
・座席数:屋内80席、屋外220席
・URL:https://www.hotpepper.jp/strJ001217137/

関連記事(外部サイト)