話題のアニソンシンガー、母のような気持ちで高校野球を観戦している!?

7月15日(月)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月−木24時〜)に、新曲『ゼロセンチメートル』を7月17日(水)にリリースしたシンガーソングライターの大原ゆい子が出演し、趣味の野球観戦について熱く語った。

大原ゆい子はこれまでに、『リトルウィッチアカデミア』、『宝石の国』、『からかい上手の高木さん』、『はねバド!』、『はなかっぱ』など、テレビアニメのテーマソングを数多く担当。新曲『ゼロセンチメートル』は、アニメ『からかい上手の高木さん2』のオープニングテーマとなっている。

番組では、そんな大原の趣味についてトーク。大原の趣味は野球観戦で、この夏楽しみにしているのは高校野球だという。

吉田尚記アナウンサー:大原さんはこの夏、高校野球が気になっているそうなんですが……

大原:兄がずっと野球をやっていた影響で、高校野球が大好きなんです

吉田:どんな場面が好きだったりするんですか?

大原:高校野球では、プロ野球では見られないハプニングが起きたりするので、ハラハラさせられるところが好きです。そっちに投げちゃったの!? とか

吉田:その不安定な感じがたまらないんですね(笑)

大原:たまらないです。一生懸命やっているのを応援するのが好きで。球場で隣のおじいちゃんと「おおー!!」って一緒に言っているのが楽しいです

吉田:自分の出身高校じゃなくても応援できるの?

大原:野球をやっているというだけで好きなので、どこでも応援できちゃいます! あと、選手が、間に合わなくても全力で一塁に走っていたりするのを見たりすると、”あの子はいいぞ”って(笑)

吉田:母のような目線ですね(笑)

野球をプレーしている選手の、一生懸命な姿が好きだという大原。そんな大原は、野球好きが高じて地元の高校野球番組とのタイアップが決定したり、球場でのミニライブや始球式を行うなど野球関連の仕事も増えているという。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「ミューコミプラス」
放送日:2019年7月15日(月)24時〜24時53分
パーソナリティ:吉田尚記アナウンサー
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190716000000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/mcplus/

関連記事(外部サイト)