テレ東・佐久間P、中井りかに陳謝「総じて、大半僕が悪い」 ぎっくり腰でひと悶着

9月11日(水)深夜、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行がパーソナリティを務めるラジオ番組「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週水曜27時〜)が放送。佐久間がプロデューサーとして手掛けるテレビ番組「青春高校3年C組」で、サブMCを務めるNGT48・中井りかとの間にひと悶着があったと明かした。

先月8月、豊洲 PITで行われた「青春高校3年C組」の番組イベントは大盛況で終わったが、その裏では中井の体調が万全でなく、スタッフとの息が合わなかった部分もあり、イベント後にマネージャーを通じて中井に“長めのダメ出し”を送ったという佐久間。そこに「体調が悪かったとしても、プロだったら関係ない!」という内容を送ったが、その数日後には自身がぎっくり腰になり、中井の前で粗い仕事をしてしまったことを反省した。

「中井とは月曜日の『青春高校3年C組』の生放送で会うので、その時にダメ出しのことも含めて話そうと思っていたんだけど、ちょうど僕がぎっくり腰になり。信じられないぐらい痛くて、もう動けないくらいだった。仕事が外せないから月曜日も何とか出社したけど、痛みで顔がどんどんしかめっ面になっていく。

『青春高校』の生放送の前は、控え室で MC達と打ち合わせをするんですが、腰の激痛に耐えながら待っていたら中井りかが入ってきた。いつもだったら多少話すんだけど、めちゃくちゃ痛いからずっと下を向いて喋らなくて。その後に(月曜日のMCを担当している)メイプル超合金が来た。メイプル超合金が来たら、いつもは僕と話すんだけど、ディレクターに『もう、やっちゃって』ってお任せして。僕はこの前、中井に『プロじゃない!』って言って怒ったのに……。中井りかが僕の方を見て、何か話したそうだったんだけど、もう……それどころじゃないから!(笑)それで喋ることもなく打ち合わせが終了。

『青春高校』は生放送の5分前に配信限定のプレトークがあるので、中井りかとディレクターだけ早めにスタジオに入るんですよ。だから控え室には、僕とメイプル超合金だけ。僕は誰とも喋らず、痛みに耐えながらぼーっとスタジオのモニターを見ていたら、中井りかがディレクターに『あれ何なの? あの佐久間さんは何なんですか!?』って言っている声が聞こえてきた。『りか、ずっと無視されているんだけど!』って、怒りすぎてマイクが入っているに気づかず、僕の悪口を言い始めた。

中井が『なんで無視するの? 喋りたいオーラ出してたじゃん!』って言っていて……。そうなのよ、だって、腰が痛かったからさ(笑)」

佐久間がぎっくり腰になっていることを聞かされておらず、「怒って無視している」とディレクターに嘆いてしまった中井。そんな中井の怒りが控室のモニターに響き、メイプル超合金のカズレーザーは気を使って無視、安藤なつはあくびをして誤魔化し、佐久間は腰の痛みで立ち上がって弁解にも行けず、ただただ自分への不満を座って聞くしかなかったと、その時の状況を説明。

その週の金曜日には中井と和解したそうだが、「総じて、大半僕が悪い」とラジオを通して改めて謝罪した。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日:2019年9月11日(水)27時〜28時30分
パーソナリティ:テレビ東京プロデューサー・佐久間宣行
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190912030000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/sakuma/

関連記事(外部サイト)