King Gnu 井口理、サングラスの次はメガネ… ショッキングな事件に涙

9月12日(木)深夜、4人組ロックバンドKing Gnu(キングヌー)の井口理(Vo./Key.)がパーソナリティを務めるラジオ番組「King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週木曜27時〜)が放送。先週(9月5日)の番組で、人生で初めてサングラスを購入したことを報告したが、これに続けて眼鏡も新調したと語った。

前回の放送で、一生モノとして買った5万5,000円のサングラスがメンバーから酷評されたことを明かし、そのショックから「買ってくれる人がいたら、ぜんぜんお譲りします」と嘆いていた井口。この日の放送では、その後に眼鏡も買っていたことを報告。心からその眼鏡を気に入り、メンバーからも「今回はいいんじゃない」、「割と似合ってるよ」と好評で、福岡で行われたフェス「Sunset Live」、愛知で行われた「WIRED MUSIC FESTIVAL」では眼鏡を着用して出演。

ところが9月8日の「WIRED MUSIC FESTIVAL」の帰り道、台風の猛烈な突風で、お気に入りの眼鏡が飛ばされてしまったと明かした。

「眼鏡を買ってから2回ぐらいフェスがあって。全部に眼鏡をかけて客前に出たんです。『ちょっと、みんなどうよ? かっこいいでしょ?』って思いながらね。メンバーからの反応も前回と違って好評だったから、それも嬉しくて!

『WIRED MUSIC FESTIVAL』でも眼鏡をかけて出たんだけど、台風で帰りの新幹線が止まっちゃったんです。だから名古屋駅から(東京まで)みんなで車で帰ったんだけど、静岡ぐらいでめちゃくちゃ台風が強くなってきて。家に着いたのが深夜の1時ぐらい。都内はすごい状態で、車から降りたらものすごい風が吹いたの。で、気づいたらめちゃくちゃ視力が落ちていて……。あれ? 視界がおかしい……と思ったら大事な眼鏡がなくなっていて! 『眼鏡がない! 眼鏡がない!!』って探して、ぱっと大通りの真ん中を見たら、俺の眼鏡がペチャンコになっていました」

ボロボロになった眼鏡を拾い上げると、自然と涙がこぼれたという井口。車に引かれた眼鏡について「イカ、干したイカみたい。すごい状態になっていた」と表現し、「俺の一週間のバラ色の眼鏡生活はすべてが無駄になった」と嘆いた。

またこの日は、あまりに不評で愛着がなくなってしまった5万5,000円のサングラスを、リスナーにプレゼントする企画を実施。「どうしてこのサングラスが欲しいか」をメールで募集し、井口が最も惹かれた内容を送ってきたリスナーにプレゼントすることになったが、「サングラスが似合っている」、「本当に似合っています。リスナーにはサングラスは似合いません。井口さんが大切にしてください」といったメールが多数届き、心境に変化。

井口は「自信をもっていいの?」、「心が揺れてきちゃった。あげたくなくなってきちゃった……」とサングラスへの愛着が復活したことを打ち明け、改めてサングラスを大事に使うと宣言。リスナーにはサングラスの代わりに、車に引かれて干したイカのようになった眼鏡をプレゼントすることになった。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日:2019年9月12日(木)27時〜28時30分
パーソナリティ:King Gnu・井口理
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190913030000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/kg/

関連記事(外部サイト)