DJ松永、DMC世界大会直前の心境を明かす「楽な戦いはない」

9月24日(火)深夜、ラッパー・R-指定とターンテーブリスト・DJ松永による音楽ユニット・Creepy Nuts(クリーピーナッツ)がパーソナリティを務めるラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時〜)が放送。9月28日(土)にロンドンで開催される、DJの世界大会「DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIP FINALS 2019」への参加を目前に、DJ松永が心境を語った。

8月24日に行われたDJ大会「DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS」のJAPAN FINALで「日本一のDJ」の称号を獲得し、世界大会への切符を手にしたDJ松永。海外に行くのは今回が初めてで先日やっとパスポートも取得したと報告し、日本大会と世界大会の違いや、言語が違うことによる影響を語った。

DJ松永:日本大会ではCreepy Nutsという活動とか、DJ松永の相方がR-指定だとか、日本のお客さんは俺がどういう人間かを知ってくれていたから、どんな言葉を言えば(会場が)盛り上がるか分かるし、あっちが(対戦相手が)どんなこと言ってくるかも想像ができた。

R-指定:うんうん。

DJ松永:しかも言語が日本語だから、気の利いた言い回しもたくさん用意ができる。

R-指定:そうですね。

DJ松永:でも海外で戦う場合、俺がどんな人間か知られていないからゼロの状態で行って、さらに全く知らない言語で戦わないといけない。俺、マジで英語が分からないから、気の利いた言い回しとか例えが分からないんだよね。

R-指定:はいはい。

DJ松永:お客さんは全員ロンドンの人だし、審査員も多国籍で世界各国の人。だからより難しい。

R-指定:「Creepy Nuts」なんて名前、大丈夫なん?

DJ松永:アウトだよ。ロンドンではCreepy Nutsじゃないフリする(笑)

R-指定:おい! 俺の分も背負って行けよ!(笑)

DJ松永:日本大会では去年チャンピオンになったDJ SYUNSUKEがいたんですよ。SYUNSUKEはてっきり出ないんじゃないかと思っていたから、出るって聞いた時はすごいショックだった。これは難しい戦いになるぞ、と思って。

R-指定:そうやな、強敵がな。

DJ松永:(今度行われる)世界大会も、去年に世界一になったニュージーランドのDJ K-SWIZZが出るのよ。

R-指定:おお!

DJ松永:K-SWIZZはもう出ないと思っていたから、今年はいけるかなと思っていたのに、これも難しい戦いになるぞ……と。

R-指定:K-SWIZZは去年のチャンピオンなのか。

DJ松永:そう、結局チャンピオンを倒さないと1位になれないってことなんですよね。

R-指定:そうやな……。

DJ松永:楽な戦いはないな、と思いましたよ。

世界大会の対戦相手が分かるのは前日や当日になるそうだが、今年も参加する2018年大会の世界王者・DJ K-SWIZZについて「決勝で当たりたいんですよね」と語ったDJ松永。

DJ 松永が出場するDJ世界大会は、9月28日(土)、日本時間では28日の23時頃から大会がスタートする。戦いの行く末を見守りたい。

なお、10月8日(火)27時からで放送される「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」には、OKAMOTO’Sのベーシストであるハマ・オカモトがゲストで生出演する。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日:2019年9月24日(火)27時〜28時30分
パーソナリティ:Creepy Nuts(R-指定、DJ松永)
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190925030000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/creepynuts/

関連記事(外部サイト)