指原莉乃プロデュースアイドル「=LOVE」は、グループ内に強烈な“推し”がいる関係!?

10月23日(水)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月−木24時〜)に、6枚目のシングル『ズルいよ ズルいね』を10月30日(水)に発売するアイドルグループ・=LOVE(イコールラブ)の野口衣織と佐竹のん乃が出演し、2人が“推され”“推し”の関係であることを明かした。

指原莉乃がプロデュースし、代々木アニメーション学院のバックアップのもと活動する=LOVEだが、佐竹は自身もアイドルファンであり、同じグループ内のメンバーである野口のことが大好き(推し)なのだという。一方で、野口は佐竹に対して塩対応なことが多く、2人は不思議な関係であるという話題になった。

吉田尚記アナウンサー:佐竹さんは野口さんを“推し”ていて、自分だけが知っている野口さんの可愛さみたいなのがあると思うんですけど、少しエピソードとかあれば教えてもらえませんか?

佐竹:野口衣織さんは、普段けっこう冷たいっていうか、私に対して塩対応なんですよ。でも、本当はすごい優しくて、裏では甘えたりしてくれるんです! それをやられるたびに私は嬉しすぎて「いま死にたい」って思います

野口:え? 甘えてるかなぁ?

佐竹:私が一番印象に残っている甘えエピソードは、一緒にテレビを見ていたときのことです。そしたら私の脇腹らへんに頭を押し付けてきて、私はそのとき、平静を装ってたんですけど本当は(ドキドキして)めちゃめちゃ心臓がやばくて、「いま死のう」って思ったんです(笑)

吉田:佐竹さんは、かなり問題のあるアイドルファンということが分かりました(笑)

野口のような好きなアイドルに対しては「尊い!」と叫びたくなるという佐竹。一方、佐竹に“推され”ている野口の方はというと、現在、男性声優によるキャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク』に夢中であるという。そのため、佐竹が自分に対して抱いている感情について、「共感はできる」と語っていた。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「ミューコミプラス」
放送日:2019年10月23日(水)24時〜24時53分
パーソナリティ:吉田尚記アナウンサー
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20191024000000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/mcplus/

関連記事(外部サイト)