King Gnu 井口理、ラーメン店の手厚過ぎるサービスに悩む

10月24日(木)深夜、4人組ロックバンドKing Gnu(キングヌー)の井口理がパーソナリティを務めるラジオ番組「King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週木曜27時〜)が放送。メンバーの新井和輝とよく食べに行く、ラーメン店について語った。

King Gnuは現在、全国ツアー「King Gnu Live Tour 2019 AW」を開催しており、22日には東京・日比谷野外大音楽堂で公演。この帰り、井口と新井が3年ほど前から通っている家系ラーメンを食べに行ったが、ここ1年前から始まった“山盛りのトッピングサービス”に悩んでいると吐露。井口は大学1年生の頃からお世話になっていることもあり、「サービスはいりません」と言えずにいると語った。

「一時期は週3〜4で食べに行っていたから、俺の体はそのラーメンでできているんじゃないかと思うくらい。だからお店のおじさんとも凄く仲良くなって、いつも『麺は柔らかめ、味は濃いめ』で頼むことも覚えて、『いつも通りね』と言って作ってくれるんです。ただ、最近非常に悩んでいるところがあって……。

1年ぐらい前からすごいサービスをしてくれるんですよ。まず、味玉を乗せてくれるのが基本で。俺は家系ラーメンを食べる時は、そのラーメンを食べながらご飯をかきこむので、味玉があるとお腹がいっぱいになっちゃうんですよね。ありがたいんだけどね。

味玉だけならまだ良かったんですけど、だんだん海苔が1枚から5枚になり、ほうれん草が増えたり。うちの和輝は小ネギを頼むんですけど、その量もお皿にモリモリで。和輝もだんだん嫌な顔をしてきて『いらないんだよな……これ』って小声で言っちゃっている。俺も『いらないよね……』って思いながら聞いていました」

さらに、ここ最近は岩のりが新トッピングに追加され、これも山盛りで頂いているという井口。白飯と併せてラーメンを食べたいために、スタンダードなラーメンを求めているが、好意でやってくれている手前、直接言えずにいるという。この放送が何らかの形でラーメン屋さんの耳に入り、シンプルなラーメンがまた食べられることを願っていた。

なお、11月7日(木)深夜27時から放送の「King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)」には、ゲストに女性ラップ・デュオのchelmico(チェルミコ)が出演する。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日:2019年10月24日(木)27時〜28時30分
パーソナリティ:King Gnu・井口理
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20191025030000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/kg/

関連記事(外部サイト)