三四郎・相田、“自宅に”小宮を招いて生放送を実施! 窓の外の東京タワーに「すごい!」

12月13日(金)深夜、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週金曜25時〜)が放送。「クリスマスSP」と題して相田の自宅から生放送を行い、部屋の見晴らしの良さや豪華さに小宮が驚いた。

番組では、相田が引っ越しをすると、そこから生放送をするというのが恒例化。「本当は小宮と二人っきりが良かったんですけど。テクニカルな部分で生放送ができなくなってしまうので、仕方なくスタッフも部屋に招き入れることにしました」と相田が残念そうに語る中、番組はスタートした。

相田:どうですか? 俺の部屋。

小宮:2LDK?

相田:2Lですね。

小宮:キッチンもきれいだしね。しかもあれ、東京タワーだよね? 凄くきれいにくっきり見えるわ! すごい!

相田:やっぱ、ベタに良いよね! 東京タワーって!

小宮:ここ、7階だよね?

相田:7階。レインボーブリッジもわずかに見えます。あっちの方に……。

小宮:え、どこ? 見えるのか? どこだろう。

相田:見えるでしょ?

小宮:見え……ませんね。

相田:見えるわ! そこそこそこ!

小宮:え!? 契約の時にそれを言われたの? 不動産の人から。

相田:うん。見えるでしょ?

小宮:見えませんね。絶対に見えるって信じたいもんね、相田的には。

相田:見える!

小宮:東京タワーはちゃんと見えているよ。

相田:ほらほらほら、あそこ! ビルとビルの合間にあるじゃん! 見えるって言われたんだよ、俺は。

小宮:まあ、次にいきましょう。リビングは二等辺三角形的な感じだよね。前の所よりも家賃はぜんぜん高いんだよね?

相田:ぜんぜん高いよ。

小宮:部屋の大きさは?

相田:1.5倍ぐらい、変わっている。

小宮:そうなの? なんか、配置がちょっと狭く感じる。申し訳ない(笑)

相田:『狭く感じる家』って言うなよ。

小宮:場所がいいからこそ、値段が高かったの?

相田:確かに便利だからね。

小宮:なんか配置が変。あの〜……デッドスペースがあるんですか? 無駄なスペースがあるよね?

相田:無駄なスペースじゃないよ(笑)

小宮:今、(スタッフの)ミキサーさんがいるけど、ミキサーさんと生活するにはちょうどいい、不思議なスペースが……。

相田:(※ミキサーに向かって)なに、ちょうど収まっているんですか!?(笑)

小宮:これを見越しての部屋選び?

相田:ミキサーさんがいても、通路を余裕で行ったり来たりできるぐらいの広さはあるけどね。

小宮:普段、あそこのスペースは?

相田:何も置いてない。デッドスペースって言うな(笑)

東京タワーに続き、レインボーブリッジも見えると豪語した相田。しかし、小宮には「見えない」と言われ、必死に共感を求めていた。

その後、相田は小宮の大好物であるチョコレートケーキや、母親からのロシア土産だというキャビアを振る舞ってもてなし、終始和やかな雰囲気でクリスマスパーティーは行われた。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「三四郎のオールナイトニッポン」
放送日:2019年12月13日(金)25時〜27時
パーソナリティ:三四郎(小宮浩信、相田周二)
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20191214010000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/sanshiro/

関連記事(外部サイト)