家入レオ、福士蒼汰、榮倉奈々、古川雄大、杉咲花……出演者続々決定

研音創立40周年 & ニッポン放送開局65周年記念ラジオ番組
『KEN RADIO』

開局65周年のニッポン放送と創立40周年を迎えた研音がタッグを組んだラジオ番組『KEN RADIO(読み:ケンレディオ) 』。山口智子から始まり、天海祐希・反町隆史・川口春奈・沢村一樹ら豪華俳優・女優陣がここでしか聴くことのできないトークを繰り広げた。そして第12回〜第15回のパーソナリティとゲストが決定。パーソナリティには家入レオ、福士蒼汰。そして榮倉奈々、古川雄大、杉咲花がゲスト出演し、『KEN RADIO』のバトンをつなぐ。

今年で創立40周年を迎えた「研音」と開局 65 周年を迎えた「ニッポン放送 」がタッグを組んだラジオ番組『KEN RADIO』。10月にスタートし、 2020年3月までの期間限定で、「研音」の豪華俳優・女優陣が次々に登場し、バトンをつないでいる。

第12回・1月11日と第13回・1月18日は「家入レオ」が担当

1月11日はゲストに「榮倉奈々」が登場。 2014 年ドラマ「Nのために」の主題歌を歌った家入レオと主演女優を務めた榮倉奈々。撮影現場に訪問したこともある家入レオが現場で感じたものは?今だから話せる撮影のウラ話や、女性同士ならではのプライべートトークを語る。

1月18日はゲストに「古川雄大」が登場。 10 代でデビューし成功したゆえの孤独と違和感を抱えながらも、独自の道を歩み続けて大人になった家入レオと、2019年11月にミニアルバムを発売し、俳優としてもアーティストとしてもスケールをより一層拡大させている古川雄大。そんな2人の共通点とは?

第14回・1月25日と第15回・2月1日は「福士蒼汰」が担当

昨年は主演映画3本が公開され、今年は2クール連続ドラマのメインキャストを務めるなど着実にキャリアを積み重ねる若手俳優福士蒼汰。先日撮影を終えたばかりの連続ドラマ『4分間のマリーゴールド』の撮影現場でのウラ話などを交え、パーソナルな部分が垣間見えるトークを展開する。

2月1日はゲストに「杉咲花」が登場。映画「無限の住人」「BLEACH」など幾度の共演経験がある二人が語る2020年とは?

研音創立40周年&ニッポン放送開局65周年記念『KEN RADIO』

■放送日時:毎週土曜 午後9時〜9時30分
■出演者:
1月11日(土)家入レオ×榮倉奈々/1月18日(土)家入レオ×古川雄大、
1月25日(土)福士蒼汰/2月1日(土)福士蒼汰×杉咲花
■番組HP:https://www.1242.com/ken/
■メールアドレス:ken@1242.com

関連記事(外部サイト)