テレ東・佐久間P、「M-1」優勝のミルクボーイは「TVディレクターの間でもうわさになっていた」

12月25日(水)深夜、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行がパーソナリティを務めるラジオ番組「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週水曜27時〜)が放送。テレビ東京の「ゴッドタン」、「あちこちオードリー〜春日の店あいてますよ?〜」といった数々のバラエティ番組を手掛け、お笑い好きの佐久間が、22日に行われた「M-1グランプリ2019」決勝戦について振り返った。

「M-1」は職場で見ていたという佐久間。まずは「全組面白かったですよね。もう本当に、ここ近年の中では一番面白かったんじゃないかな」と総合的に振り返ったのち、決勝戦でトップバッターだったニューヨークから振り返った。

「僕はニューヨークが好きなんだけど、ニューヨークのあの松本(人志)さんに怒られている時の態度、僕はすごい好きよ(笑)。あれぞニューヨーク! と思って見ていて。

二組目でかまいたちが出てさ、「UFJ」って言った瞬間にゾクッとしたよね。めちゃくちゃ『M-1』が好きで、準決勝を全組見に行っているSディレクターから聞いた話では、『かまいたちはとにかくUFJっていうネタが面白い。それを決勝に出すと思う。トトロっていうネタともう1個ぐらい面白いのがあって、それで絶対に決勝に残れるから』みたいな感じだったんだけど、二番目にかまいたちが選ばれたからさ。これは違うのかもしれないけど、すごい強いネタを出したんですよね。『UFJ』って言った瞬間に、かまいたちですらこの出順だったら、最強ネタを出さなきゃいけないんだ。それぐらい厳しい世界なんだな、と思って。かまいたち、めちゃくちゃ面白かったじゃん。彼らが出番が早かったから強いネタを出したことで、全組がたぶんそんなことを言っていられない空気になり、あんな高レベルの戦いになったんだろうなと思う。

ミルクボーイは2回戦か3回戦ぐらいから、テレビのディレクターの間でもうわさになっていたんですよ。『コーンフレークが面白いらしい』って。で、我慢できなくて『GYAO! 』で3回戦のコーンフレークのネタを見たら、まあ面白くて。

その後にはオズワルドが出て。オズワルドのあの東京のテンション、ちょっとおぎやはぎっぽさもあってすごい好きなタイプの漫才なんですよ。出順があのミルクボーイの後でも、きっちり笑い取っていたから、これからオズワルド、毎年楽しめるな、と思って。まだ結成5年目とかでしょう?

あと、やっぱり時代が変わってきたんだなと思ったのは、見取り図。すごい面白いんだけど、『お前、なでしこジャパンみたいな顔をしているな』みたいなことを、ちょっとした容姿いじりみたいな。そこの瞬間だけ客がサーッと引いて。だから、たった1年の間に笑いのマインドって変わるんだなって。

僕はもうその頃には、ぺこぱ待ちになっているのね。ぺこぱがすごい好きだから!(笑)。1回、ここにもメールをもらったよね?『ぺこぱの誰も傷つけない笑いに衝撃を受けました』って。ぺこぱは知っていたけどメールをもらったからいろんなネタを見て、もうこの時点でファンになっていたから。

で、ぺこぱって、漫才をフリにしてるネタだから、絶対にインディアンスの後がいいなと思って。インディアンスは正統派の漫才みたいだから、その後の方が面白そうだなと思って。ぺこぱの変化球の後にインディアンスが来るよりも、インディアンス、ぺこぱの順の方がいいなと思ったから、ずっと『インディアンスの後にぺこぱでありますように……』って祈って(笑)。

そしたらインディアンスが出て、その後にぺこぱが出てさ、案の定めちゃくちゃウケた。ぺこぱの点数が出て和牛を抜いた瞬間、ぺこぱ好きのSディレクターから『この後のプレビューって本当にやらなきゃいけないんですか?』って連絡が。今日プレビューしないと編集がずれちゃうから、ぺこぱ好きのSディレクターをみんなで待って、来たのよ。そうしたら目が真っ赤で、たぶんだけど、あれは泣いていた。どんだけぺこぱが好きなんだ? っていうね」

職場でも大盛り上がりで、涙を流していたスタッフもいたと明かした佐久間。今度はファンとしてではなく、「M-1」で活躍した芸人らと一緒に仕事をしてみたい、と熱望していた。

またこの日は2019年最後の放送だったことから、番組エンディング「この1年、番組が始まった4月から9か月、夢のような歳月でした」と回顧。続けて、「番組は継続するかどうかわからないけど、とりあえず2019年は僕、人生最高の年になったと思うので、来年もラジオ、楽しんでやろうと思います」と、最後はラジオ愛を語って締めくくった。

次回の「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」は、1月8日(水)27時から放送される。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日:2019年12月25日(水)27時〜28時30分
パーソナリティ:テレビ東京プロデューサー・佐久間宣行
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20191226030000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/sakuma/

関連記事(外部サイト)