乃木坂46・新内眞衣、松村沙友理と過ごした波乱のクリスマスイブ「こういうところが“二推し”……」

12月25日(水)深夜、乃木坂46の新内眞衣がパーソナリティを務めるラジオ番組「乃木坂46のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週水曜25時〜)が放送。メンバーの松村沙友理と過ごした、クリスマスイブのエピソードを明かした。

クリスマスイブもクリスマス当日も仕事ではあったが、スケジュールを調整して松村ら他何人かと、クリスマスディナーを計画したという新内。イブに合ったおしゃれなレストランを予約したが、当日の朝、レストランから「システムの関係で予約ができていなかった」という悲報の電話が入ったと語った。

「クリスマスイブ当日の朝、お仕事に行く準備をしていたら予約していたお店から電話がかかってきてきたんです。予約の確認かな? と思って出たら『申し訳ないんですけど、ご予約いただいた席がダブルブッキングになってしまいました……』と言われて。えっ!? どういうこと? しかも今日、クリスマスイブ当日だよ!? って思い。

しかもダブルブッキングということは、おそらく、同じ席を誰かと同時に予約して、私がタッチの差で遅くて予約できなかった、ということなんですよね。こういうところも私って“二推し”だな〜……と思い。お店の方に、何でダブルブッキングになったのか聞いたら、『システムの関係でちょっと……』と言われてしまったから、何も言えなくて。納得はできなかったんですけど、でも、『分かりました……』って言って電話を切ったんです。

私が店を予約することになっていたから困ってしまって。慌ててあちこちの予約サイトをチェックしたんですけど、ちょっとおしゃれなお店って、イブ当日は満席なんですよね。やっぱ、こういうところが“プロ二推し”たる所以なんだろうな……と思いました」

しかしその後、仕事現場に着く直前に再びレストランから入電。すると、「姉妹店の方ならお席をご用意できる」と案内され、急遽、銀座でディナーをすることになったという新内。事前に予約していた店よりも銀座店の方が抜群に立地がよく、しかも街の雰囲気も良かったことから「イブの銀座は落ち着いていてたぁ〜。イルミネーションもちょこちょこあって、お上品な方々が歩いていらっしゃって。銀座ディナー、めっちゃいいですよ! おすすめです!」と状況が一転し、最高のクリスマスイブを過ごせたことを、改めて報告した。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「乃木坂46のオールナイトニッポン」
放送日:2019年12月25日(水)25時〜27時
パーソナリティ:乃木坂46・新内眞衣
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20191226010000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/nogizaka46/

関連記事(外部サイト)