飯豊まりえ『オオカミくん』に感動「恋が愛に変わった」

9月23日、AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルにて、オリジナル恋愛リアリティーショー『太陽とオオカミくんには騙されない?』#9が放送された。

この番組は、本気で恋をしたい女子高生たちが、イケメン男子とデートを繰り返しながら恋に落ちて行くまでを追いかける恋愛リアリティーショー。しかし、イケメン男子の中には、嘘をついたり、好きでもないのに好きなフリをしてちょっかいを出したりと女子高生たちの恋を邪魔する”オオカミくん”が最低でも1人混ざっています。女子高生たちは誰が”オオカミくん”なのかを見極める必要があり、また男子たちも”オオカミくん”に負けずに自分の真剣な思いを女子高生たちに伝えなければならない。これまでに3シーズンを放送した、『オオカミくんには騙されない?』シリーズは「女子中高生500人が選ぶ、好きな恋愛リアリティーショー」1位に選ばれるなど、ティーンに絶大な支持を得ている。

みうは“月LINE”できいたを呼び出し、横浜で2人きりのデートをすることに。「今日は楽しいことをしようと思って」と笑顔を見せ、2人で似顔絵を描いてもらったり、小動物と触れ合うなど、終始楽しく過ごした。デートの終わりにカフェで休憩しながら、みうは「今日デートする前から決めてたことがあって」と話し出す。みうは脱落者発表の日に、きいたと2人きりで話した際にお互いを思う気持ちにすれ違いが生じ、2人とも涙してしまった時のことを思い返し、「私がきいたくんを悩ませちゃって、だからあの時きいたくんが泣いちゃったのかなと思って…。だからね、今日で2人で会うのは最後にしようと思って」とまさかの衝撃発言。

「今日最後に楽しく過ごせて、それが2人の思い出になればいいなと思って。きいたくんの本当の気持ちが見つかればいいなと思う」と切ない笑顔を向けるみうにスタジオメンバーのDream Amiは「今日のみうの笑顔が切ないなと思ってた」、飯豊まりえは「恋から愛に変わる瞬間が見えた気がしましたね。自分の気持ちより相手の気持ちを優先するなんて、愛に変わっているじゃないですか!」とコメント。

夕方、女子が帰ったアトリエでたくまとりくとかいせいが今の恋の現状を話した。ももに“月LINE”を使おうと思っていると話すりくに、「りくくんがももちゃんのことを気になっているなら、ライバル…になるんかな」とかいせいがライバル発言。その日、ももを“月LINE”で誘ったりくにももはどう答えるのか? 今回で大きく動いたメンバーの恋にスタジオメンバーも大盛り上がりだった。

なお、今回の第9話は、無料で「AbemaTV」の見逃した番組を見ることができる「Abemaビデオ」にて観ることができるので、ぜひチェックを。

?AbemaTV

関連記事(外部サイト)