丸山智己、何故か美女に囲まれるのは…キメ5ショット!

俳優の窪田正孝主演のフジテレビ系“月9”ドラマ『ラジエーションハウスU〜放射線科の診断レポート〜』(毎週月曜よる9時〜)に出演する俳優の丸山智己が29日、オフィシャルブログを更新。

共演する女優の本田翼、山口紗弥加、俳優の遠藤憲一、八嶋智人との5ショットを公開し、ファンから「ずるいw」「ドンマイっ!!!www」「最高っ」と話題を呼んでいる。

本作は、現在「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミックが原作で、2019年4月期に放送された月曜9時ドラマ「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜」の続編。窪田演じる「写真には必ず真実が映る」と信じる診療放射線技師・五十嵐唯織が“ラジエーションハウス”の仲間たちと力を合わせ、数々の患者の命を救っていく物語。

同ドラマ第9話放送当日、「気づけば真ん中にいる」と題してブログを更新した丸山。「何故か美女に囲まれるのは八嶋先輩」とつづり、自身のオールアップ時に撮影したという本田、山口、遠藤、八嶋とのキメショットを公開した。

続けて「今夜9時からの『#ラジエーションハウスU』はそんな八嶋さん演じる田中の過去が。涙なしには見られない?第9話!ぜひ☆」と第9話の見どころについて触れながら、呼びかけた。

最後は、ハッシュタグを交えながら写真について「#ちょっとカッコつけたポージング」「#一人だけちょっとバブリーな香りが笑」「#本編でも」などとコメントし、ブログを締めくくった。

この投稿にファンからは「美女×八嶋先輩×美女=ずるいw」「八嶋さんメインwww」「丸山さんドンマイっ!!!www」「本当に仲のいい現場だったってことが伝わってきます」「真ん中とっちゃう八嶋さん最高ですw」「5人のキメショット最高っ」などの声や、「クライマックスに向けてドキドキが止まりません!!」「シーズン3もやりますよね!!!?」とドラマへの期待の声も寄せられている。

『ラジエーションハウスU〜放射線科の診断レポート〜』第10話は、12月6日(月)よる9時〜放送。

関連記事(外部サイト)