『オオカミちゃん』で虹プロ出身・YUNAの恋が動き出す!

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は27日、ABEMA SPECIALチャンネルにて、オリジナルシリーズ恋愛番組『彼とオオカミちゃんには騙されない』第2話を放送した。

第2話の放送では、グループデートや、アトリエでの共同作業を通して、それぞれの距離がぐっと近づき、新たな恋が動き出す。10代20代女性視聴者からは、「放送が始まって5分で胸キュンした」「キュンキュンしすぎて心臓がもたない」「最後泣いた…!次どうなるの?!」など、多くのコメントが寄せられ盛り上がりを見せている。

メンバー全員のいるLINEで気になる人をデートに誘える「太陽LINE」を使い、音楽家・SASUKEをデートに誘った『Popteen』専属モデルのゆな。2人は公園で待ち合わせ、合流するとお互いのマフラーを交換し、ゆなは「SASUKEくんの温もりを感じる」と笑顔に。まさかのマフラー交換に、スタジオで見守る飯豊まりえも「相手の香りが、顔の周りに…!」と驚いていた。

そんな良い雰囲気の2人のもとに、俳優のレオ、俳優のせいな、『JELLY』専属モデルで女優のまゆ、『VOCE』専属モデルのマイラがやってきて、6人でボウリング場へ向かう。レオの提案で、男女のペアで対決し、勝ったペアは昼食の相手を指名できる権利を得られるというルールに。いざボウリングが始まると自然とハイタッチをして距離感がぐっと縮まるSASUKEとゆなを見て、出会ってから一途に想うゆなの楽しそうな様子に、レオは少し嫉妬した表情を見せた。

ゲームではせいなとまゆのペアが一位を獲り、せいなはマイラ、まゆはSASUKEを指名。まゆはSASUKEに「もしSASUKEくんが昼食の相手選ぶことになっていたら、誰を選んでた?」と聞くと、SASUKEは「やっぱりゆなちゃんかな。こっちから誘うねって言ってるのに、ずっと誘ってもらってるから…」と素直に話す。まゆは「私もアピールして良いのかな?可能性あるのかな?」と聞くと、SASUKEは「全然あるよ」と即答。その言葉にまゆは思わず笑みが溢れ、「頑張っちゃいます!」と意気込んでいた。

別の場所では、マイラが「なんでこの太陽LINEに参加したの?」とせいなに質問し、せいなは「話したい人がいたから、来た」とマイラと話したくて参加したことを目を見つめながらストレートに伝え、マイラは「え!私?!」と両手で顔を覆いながら大喜び。ただ、マイラはレオのことが気になって「太陽LINE」に参加したため、ゆなを一途に想うレオがゆなと遊んでいる様子を眺めながら「自分の恋を見つけたいな。誰が誰に向いているとか、あんまり気にせずに。自分が誰と一緒にいたいか大事にしたい」と自分の気持ちに向き合う決意を固めていた。

「太陽LINE」のデートの裏では、モデルのショーンと俳優のゆうき、そして虹プロ出身でマルチタレントのYUNAがフードトラックで販売するメニューを試作することに。ゆうきが買い物に行き、アトリエで2人きりになったショーンとYUNAはアメリカンドックを作りはじめた。

ショーンは「ユナヤ(YUNAのニックネーム)はいるの?この人いいなとか」と聞くと、YUNAは「5人ともいい人だけど、誰1人きっかけがない」とまだ恋愛モードになれていないことを明かす。するとショーンは「一番話しやすい。ユナヤのこと知りたいってずっと思っていたよ」と伝え、さらに完成したアメリカンドッグを「アーンしてあげる」と言い出し、YUNAはアメリカンドッグを食べさせてもらうと、

「もう…味が分からない」と動揺しながらも、照れた様子を見せた。

その後YUNAはマイラとゆなにショーンとのやりとりを「ハプニングがあった」と報告。マイラは「それはハプニングじゃないよ」と、ショーンがYUNAに気持ちがあるから起きたことだと助言。YUNAは「ショーンは、一番話しやすい人はYUNAと言ってくれたけど、話しやすい人が気になる人とは思えない」と困惑した様子。でも「テンパってる!もう、分からない…!」と動揺を隠せず、ゆなが「そこから生まれる恋もあるからね」と言うと、YUNAは「今の時点では分からない」と強がりつつも笑顔を見せていた。

その後、アトリエで共同作業を進めていく中で、SASUKEとゆなが2ショットに。SASUKEはゆなに心境が変わってきたか尋ねつつ、「同じぐらいだったのが、ちょっと…」と気になると発言していた2人のうち、ゆなへの気持ちが強くなったことを伝えた。ゆなも「ゆなも気持ちが強いのはSASUKEくん」と同じ気持ちであることを伝えた。そんな2人の様子を遠くから見つめるレオの切ない表情を見て、飯豊まりえは「え〜辛い。レオくん…」とレオの気持ちを思いやっていた。果たして、ゆな、SASUKE、レオの三角関係はどのように進んでいくのか。

アトリエでの作業の帰り道、メンバーたちのスマホには「太陽LINE」の通知が鳴り響く。今回の「太陽LINE」の送信者は、まゆ。「SASUKEくんともっとお話がしたいので、一緒に遊びませんか?」と書かれたメッセージを見ると、SASUKEは驚いた様子を見せる。SASUKEを想うゆなはデートに参加するか悩んでおり、一緒にいたYUNAに背中を押されて参加を決意。

すると「僕も参加したいです!」と返信してきた男性メンバーが。その意外なメンバーとは?すると今度はある女性メンバーがショーンをデートに誘い、一同驚愕。ショーンを意識しているYUNAは参加するか悩む。今度はゆなが背中を押し、悩みに悩んで参加を決意。「私がこのLINEを送信すると思わなかった…」と恋のスイッチが入ったことに驚きつつ、「もう私ショーンの顔見られなさそう!」と恥ずかしがる様子に、横澤は「頑張った!めっちゃ感動したんだけど。よかった、やっと行動できて!」とYUNAが一歩踏み出した姿に号泣していた。

SNS上でも「ユナヤの頑張りに涙した」「泣いた〜本当に頑張った!」と視聴者も感動しているコメントが。ショーンを誘った女性メンバーは果たして誰なのか、またそれぞれの想いが交差するLINEタイムは必見。それぞれの恋が動き出した第2話は「ABEMA」で無料見逃し配信中。

また、MC陣がメンバーのインタビューから“嘘つき”オオカミちゃんを考察する禁断のスペシャル企画『超最速考察SP オオカミちゃんはあの子だ』も「ABEMA」で公開中なので、こちらも併せてお見逃しなく。

?AbemaTV,Inc.

関連記事(外部サイト)