ディーン・フジオカ、ラフな普段着姿に「うっとり」

日本テレビ系新土曜『パンドラの果実 〜科学犯罪捜査ファイル〜』(毎週土曜よる10時)が1日、オフィシャルブログを更新。

ラフな普段着姿で登場した小比類巻(ディーン・フジオカ)の第2話(4月30日放送)の場面写真を公開した。

本作は、最愛の妻を亡くした 警察官僚・小比類巻祐一(ディーン・フジオカ)が、科学界を離れた天才科学者・最上友紀子(岸井ゆきの)と異色コンビとともに、アナログな人の力で捜査する元捜査一課の叩き上げベテラン刑事・長谷部勉(ユースケ・サンタマリア)の三人による最先端科学犯罪捜査ファイルを描く。

第2話放送翌日、「ラフな感じもいい」と題して更新したブログ。絵文字やハッシュタグを交えながら「きょうは日曜日ということで普段着姿の #オフコッヒー」と切り出し、ブルーニットの普段着姿でワインを飲みながら本を読んでいるディーンの場面写真を公開。「トレンチコート姿も素敵ですが ラフな感じもいいですね」とコメントした。

最後は「#ディーン・フジオカ」「#パンドラの果実」「第2話」「#TVer」「#Hulu で見逃し配信中」と見逃し配信のお知らせなどで、ブログを締めくくった。

この投稿にファンから「オフコッヒーも素敵」「本にワイン…大人なオフ感がたまらない」「うっとり」「横でずっと見ていたい…」「リラックスモードのコッヒーにほっこり」「めっちゃお似合いでとても新鮮でカッコいい」「なんて絵になるんでしょ」「オフコッヒー衣装が天才すぎて…うっとり」「カッチリスーツも素敵だけど、ラフな姿もすげーカッコいい!!」「男も惚れる男!!」「ラフな姿でもドキドキしちゃう」「はぁ〜カッコいい」「私服コッヒーのセンス大好き」と悶絶の声が殺到。そのほか、「このシーン、博士の会話がせつなくて沁みました…」「公式ブログさんありがとう!!」「オフショットも楽しみにしてます」などの声が寄せられている。

日本テレビ系新土曜『パンドラの果実 〜科学犯罪捜査ファイル〜』第3話は、5月7日よる10時〜放送。

関連記事(外部サイト)