金田朋子&徳井青空らのキャバクラコント「伝説回やな」

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は1日、アニメLIVEチャンネルにて声優と夜あそび WEEKEND』を放送した。

GWの特別編成として2日間連続で放送された『声優と夜あそび WEEKEND』。2日目となる5月1日の放送では、金田朋子、仲村宗悟、そして「2021シーズン」MCの徳井青空が出演。

オープニングからいきなり、キャバクラ“yoasobi WEEKEND”を舞台にしたキャバクラコントがスタート。緊張した面持ちで女の子を待つ仲村のもとに、“yoasobi WEEKEND”のNo.1ホステス(?)金田と、徳井が登場。

平成風の盛り髪をした“そらまるこ”(徳井)や、風船で爆乳にしたり、オーバーメイクをしたりと奇抜な見た目の“もこちゃん”(金田)という2人の濃すぎるホステスに仲村はタジタジに。

その後も、金田が炭酸水を一気飲みしたり、仲村のツッコミに2人で凍りついたり、急遽行われたカラオケ大会では徳井が“あゆ”のモノマネを披露したりと、はちゃめちゃなコントを繰り広げた3人。視聴者からは「ツッコミ足りないwww」「しんどww」「伝説回やな」「カオスwww」などのコメントが寄せられ盛り上がりを見せた。

ほかにも番組内では、日常生活のなかでプチアガリしたことを語る「ブチアガリまではいかないプチアガリトーク」や、視聴者からの質問にダミーヘッドマイクに向かって答える「華麗に答えて!アガるアンサー!」を実施。「ブチアガリまではいかないプチアガリトーク」では、3人のプチアガリした出来事が披露されたほか、ストップウォッチ10秒ピッタリチャレンジやひらめき問題など、プチアガリできるミニゲームに挑戦したり、また「華麗に答えて!アガるアンサー!」では、視聴者からの“他の番組では採用されないようなくだらない質問”に答えたりと、番組オリジナルのコーナーでアガる夜あそびを繰り広げた。

©AbemaTV,Inc.

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?