岸井ゆきの、河原ロケの合間に水切り楽しむ姿「可愛い」

日本テレビ系新土曜『パンドラの果実 〜科学犯罪捜査ファイル〜』(毎週土曜よる10時)が、オフィシャルブログを更新。

女優の岸井ゆきのが河原ロケの合間に“水切り”を楽しむ姿を公開した。

本作は、最愛の妻を亡くした 警察官僚・小比類巻祐一(ディーン・フジオカ)が、科学界を離れた天才科学者・最上友紀子(岸井)と異色コンビとともに、アナログな人の力で捜査する元捜査一課の叩き上げベテラン刑事・長谷部勉(ユースケ・サンタマリア)の三人による最先端科学犯罪捜査ファイルを描く。

この日、「“水切り”をやっていた岸井さん」と題して更新した公式ブログ。絵文字を交えながら「河原でのロケの合間」と第3話(5月7日放送)について切り出すと、「水面に向かって石を投げて跳ねさせる懐かしの遊び“水切り”をやっていた岸井さん」とつづり、楽しそうに“水切り”をやっている岸井の姿を公開した。

そのほか、「#童心に戻って」「#水切り楽しむユッキー」「#岸井ゆきの」「#パンドラの果実」「#TVer」「#Hulu」などのブログハッシュタグも添えられている。

この投稿にファンからは「下向き加減のゆきのちゃん可愛い」「いい石探せたかな♪♪w一緒に水切りやりたーい♪」「すご〜い」「懐かしいっ!!」「いつも自然体で素敵」「わかる、その気持ち」「本当、ユッキー可愛いな」や、「イメージぴったりの3人でとっても楽しい」「早く土曜日になってほしい〜笑」「次回も必ず観ます!!」などの声が寄せられている。

日本テレビ系新土曜『パンドラの果実 〜科学犯罪捜査ファイル〜』第5話は、5月21日よる10時〜放送。

関連記事(外部サイト)